2008年11月29日

お目直しに。

081122_1049~001.jpg

PHSよりです。
暇つぶしを持たずに電車ぶらり旅をしているため投函(汗)。
写真は前回書いた陣馬山よりの富士山。
なかなかここまで綺麗に撮れる機種でもないので感動もひとしお。
ではでは〜。


posted by しまりん at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月24日

植物分類の話。

 陣場山〜高尾山に行ってきました。
高尾山の人の多いこと多いこと。
紅葉を見に来ているのか人見に来ているのか分からんってあれじゃ。
観光地という事を改めて認識しましたね。

 そして陣場山から見た富士山はスゲかった。あれだけで登った価値ある。
これから冬になりますが朝早く起きて快晴だったらとりあえず京王線ってのもあるかもw。


 本題。

 ちょっと前に書きましたが「菌類のふしぎ展」を上野の国立博物館で見てきました。
菌とは全く関係無いのですが一番衝撃を受けたのが
自分の知っている知識で植物を分類できないこと。

 なお、自分の知っている植物分類とその分け方↓。

種子

(種子で増える/胞子・分裂で増える)

シダ植物

(根・茎・葉の区別がある/ない)

コケ類

(陸上で生活する/水中で生活する)

ソウ類

(光合成をする/しない)

菌類・細菌類

 だったハズなんですけど。
現在って遺伝子の解析とかで進化の順番とか枝が分かるようになってきて
だんだん「こんなんじゃなかった」ってなっているらしいです。

 今現在はとりあえず

菌類・細菌類 = 植物・動物のどちらでもない別枠

ソウ類 = 種子・シダ・コケのいずれにも属さない物

 って事らしいんですけど、
ソウ類ってのはどこから進化してきても光合成してれば
その分類に放り込まれているようです。

 例えば極端な話になりますがミジンコがミドリムシ食べて
光合成できるようになったまま動けなくなりました。
 それが分裂で増えて子孫を残し始めたらそいつはソウ類です。

 んなわけで、進化の成り立ちとして「ソウ類からコケ類に進化して・・・」ってのは
誤っている部分があります。
 下手するとシダ植物から進化した物もあるかもしれません。

 自分が中学で学んだ時に「コンブとアオミドロが同じソウ類」ってのは
確かに今考えると不思議な分類なんだけど、全く疑問に思わなかったなあ。

 考える教育って確かに必要です、はい。

 なんかこれっぽっちもオチがなくて申し訳ない(^^ゞ。
posted by しまりん at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

男女雇用機会均等法かく語りき

 話題が遅くて申し訳ないですが、西武の日本一おめでとうございます。
よくもまあアジアシリーズも制した。すげぇなあ。

 しかし岸は実力もそうだがツキがありますね。
第4戦で初先発の投手がMVPとか記憶にないです。
渡辺監督の起用法もすごかったとしか言いようがない。

 なお、余談ながら自分の予想(巨人の4勝2敗)は
岸一人にひっくり返されたのではないだろうかと個人的には思ってますw。


 さて本題。
個人的なことで恐縮ですが11月に入って試験が2週連続でありまして。
秘書検定と日商簿記。

 まあ結果はおいておくとして秘書検定の試験層が動揺。
100人受ける会場に自分含めて3人しか男がいないという偏在っぷり。

 確かに秘書って聞いて女性を思い浮かべるのが自然なのかもしれませんが
その希望の段階でここまで偏るんですねー。
 どうも政治家の「秘書がやりました」は男のイメージだったので
個人的にはかなり意外ではあった。

 確かに男女雇用機会均等法って個々の希望を均等にするわけではないですからね。
でもここまで希望者やイメージが偏っていると男女によって
待遇に差がでてきてしまうものかもしれないと思うのでありました。

 自分もどこかで差別をしているのかもしれません。というかしているのでしょう。
気をつけないといけないな、と戒めて筆をおくことにいたします。

 なお、「秘書のしまりんです」という台詞は自分が聞いてですら
聞く人に殴る権利があっていいと思うw。
また転職を考えているわけではないです、はい。

 ではでは。

posted by しまりん at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

ネタ消化フェーズ

 突然思いついた言葉。
「日本ブレイク農業」
どう料理してもてっきとーな歌詞ができあがると思うのですがいかがでしょうか。

♪耕せ 耕せ 砂利付き休耕地
 雑草 引き抜き 水引き入れろー
 苗の飼育はお手の物ー 日本の胃袋守ります
 正義の田植え機 田んぼを駆けろ!

 「隊長、虫が大量に発生してます」
 「よし、カモを放せ」

 とか。もうどうにでもしてくださいw。

 適当にコンバインとかトラクターとか耕運機とか使うと深みが出たり(適当)。


 えーと、本日は本題ありません。このまま適当に行きます(ぉぃ)。

 前回書き忘れたんですが、9路盤棋戦の話。

 囲碁の初心者の方々のために冊子が作ってあって
「囲碁占い」的なのがあったんですよ。

 まあ、中身は今回の本筋にはとりあえず関係無いんですけど、
「ラッキー囲碁用用語」なるトピックが。
確かにこのトピックを作るのが難しいのは分かるんですが、
「ラッキー囲碁用語 ノゾキ」はないと思うのは自分だけ?

 フォローいたしますと囲碁の世界って結構物騒な単語がそのまま使われてまして
「出切り」「目潰し」とかはその最たるものかと思うのですが、、、

 いや、でもノゾキは無いと思うよー。
「帽子」「サルスベリ」「キリンの首」とか初心者が「なんだろう、でもユーモラス」って
思うものだってまだあったよー。

 完全に余談ですが、自分の知り合いで碁会所を作る時
店の名前は「ダメ詰まり(囲碁用語)」に決定している方がいらっしゃいます。
気持ちは分からんでもないです。


 最後、前回のGDPの話の続き。
結局調べても分からなかったのでここに疑問の形で投げちゃいますが。

 自分の中で
「GDP×消費税率=消費税収」
になるんじゃないかと勝手に計算してまして。

 それなら消費税10%だったらGDP500兆円だから税収50兆になって
これだけで税がまかなえるのではないかと。(もちろん地方税は考えてません)

 それで所得税も何もかもをとっぱらえるのであれば消費税10%でもいいかなーと。

 思ったんですけど、およそ税収はその半分くらいらしい。どうして?

 消費税は一体何にかかるのか、GDPは何を計算しているのか。
誰か教えてください。


 はい、以上ー。
もう立冬も過ぎました。
ますます寒くなってますが皆様風邪など召されぬようにしてくださいね。

 ではでは。
posted by しまりん at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

9路盤棋戦に行ってきました。

 最近分からない事。

 GDP(国内総生産)ってどういう値なのだろう。
例えば
「100円で作られた物を200円で自分が買いました」って行為のみがあったら
その年のGDPって200円?
 だとして、
「100円で作られた物を500円で中間業者が買ってそれを自分は1000円で買いました」
って行為だけだったらその年のGDPは1000円?

 根本的に理解していないようです。


 さて本題。

 前回も触れましたが女流プロによる9路盤棋戦を見に行ってきました。
http://www.igoamigo.com/igofes/myoka/
しかし何故に六本木ヒルズ。すげーところでやったもんだ。

 感想。

 思い上がりも甚だしいのですが、9路盤だったら
5回くらいやったら1回くらい勝てるんじゃないかなーとか思っていたんですけど、
読みの深さが違いますね。

 2子おかせてもらって勝ち越せるとは思いますが全勝はできない気がするなあ。

 しかし、ナマで梅沢由香里女流棋聖をはじめとするプロ棋士を見る事ができるのは
やっぱり貴重な体験でしたね。

 次回があったらまた行きたい。
 そして関係者の方々、本当にお疲れ様でした。

−−−−
 ここからは囲碁界詳しい方用。
 いやー、やたらと気さくな方がいらっしゃるなー、顔も広そうだし、って思っていたら
竹林(チクリン)時代の一角を担っていらっしゃった大竹英雄大先生でした。

 挨拶の時に出てきて動揺。

 武宮正樹元名人も解説でいらっしゃっていたのですが、やっぱり面白い。
そして「歴戦の棋士達」みたいなところで写真があったのですが、ありえないほど別人。
「髪の毛があるー」とかのけぞってしまって申し訳ありません(汗)。 
−−−ー 
 ではではー。

P.S.
 このイベント、「囲碁フェスティバル」ってイベント内で行われたのですが
チケットぴあ上では「IGO FESTIVAL」って書かれているらしくて
チケット取りに行ったら「アイゴーフェスティバルですね」とか言われて凹む。

 もうちょっと囲碁の知名度上げようと心に誓いました(涙)。
posted by しまりん at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。