2009年04月30日

4月購入の本を語る。

 昭和の日でした。本格的にG.W.スタートしているのでしょうか。
しかし、黄金週間って日本語も凄いよなー。後付けの日本語なんですかね?


 とりあえず4月もアホのように本を買い漁っているので
その報告というか罰ゲームというか。

〜〜〜今年買った本リスト〜〜〜
034 咲D 小林立
 ⇒桃ちゃん表紙だー♪ この子大好きです。

035 魔王さんちの勇者様 はむばね
 ⇒絶対絵をつける人を間違えている。内容は文句なく面白いのだが・・・。
  ラノベ出版じゃないのかな?徳間デュアル文庫。

036〜037 血涙(上下) 北方謙三
 ⇒楊家将が完結していなくて動揺しましたがやっと完結です。
  やっぱりいいなあ。散る美学がここにあります。
  話変わりますが楊令伝はいつ文庫化されるのだろう。
  というかいつ完結するのだろう。

038 プレイボーイ
039 東洋経済
 ⇒あまり雑誌は買わないのだが是非見たい記事があったので・・・。

040〜041 まじぴこる@A 稀捺かのと
 ⇒買いそびれてたー。しかも前作と絵柄全然変わってるし。しかも2巻で完結とは。
  確かに一巻はあまり面白くなかったのだが段々面白くなってきたところで
  終了しているので個人的には残念。

042 unify かずはじめ
 ⇒ジャンプは読んでないんですけど、作家買いはありますね。
  短編集だったし。比較的衝動買い。

043〜048 
生徒会の一存 碧陽学園生徒会議事録1
生徒会の二心 碧陽学園生徒会議事録2
生徒会の三振 碧陽学園生徒会議事録3
生徒会の日常 碧陽学園生徒会黙示録1
生徒会の四散 碧陽学園生徒会議事録4
生徒会の五彩 碧陽学園生徒会議事録5
 以上 葵せきな
 ⇒ジャケ買いですが、内容ぶっ飛んでて自分は好き。評価は分かれるかと。
  ほんとに「仲間内で話してる事が本になりました」系なのがすごい。
  今度アニメ化みたいですね。
  ラジオドラマ化の方が合うんじゃないのかなー。とか思うのはダメでしょうか。

049 ネコソギラジカル(中) 西尾維新
 ⇒まだ読んでないよー。上巻含めて。下巻出てからかな。

050 海の底 有川浩
 ⇒「クジラの彼」である程度ネタバレは受けていたのですが
  今回の主役は彼らじゃなく明石、烏丸コンビだとしたい。
  歳月が作った人の重みを書いてくれているのが本当にいいなぁって思う。

051 黒神J
 ⇒いいとこで止めないでー(涙)。
  結構編集部の方針とかあるんでしょうね、「コミック化のときどこまで収録するから
  本編はここで終わりにしないと」みたいな。

052 宙のまにまにE 柏原麻実
 ⇒ほんと面白い。なんか段々好きになりますね、この作品。
  なんか作者は天文の事を全部知っているはずなのに
  初心者目線というか初心者テンションをつぶさに漫画に入って
  いるから面白くなるんでしょうね。

   ところでアニメ化ですが、一番最初に「千葉テレビ」と来るのはどういうこと?
  個人的にはせめて星空は実写でしてほしい。
  というかドラマ化希望だったのですが。

053 ツーリングマップル東北
 ⇒東北の旅に向けて自己防衛。仙台⇒気仙沼間をどうやって行こう。

 ではでは。年間百冊以内とか無理だろ。うん無理無理(^_^;)。


posted by しまりん at 02:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

期間限定自転車野郎見参の巻

 突然ですがえーとG.W.の予定をとりあえず大公開。

 某氏はいつもG.W.にママチャリ乗って遠出をしているので
それにあやかる事にしよう。
 そんなわけでサイクリングに決定です。健康のためにもよしと言えよう。

 ってわけで某氏に電話したのですが、今年のルートは
いわき⇒気仙沼でした。

 よく分からなかったのでヤフー地図で調べて見ましたよ。
↓何この縮尺。

 注目は下の100km棒でしょうか。
もちろん海など越えられるわけもなく陸路でいくわけですが。

※季節外れのエイプリルフールでは決してありません、はい。

 なお、しまりんは郡山(この地図だと本宮のやや南)が日本国内の最北到達地点なので
15年ぶりくらいに大幅に更新です。
 というか宮城県行くの初めてって。。。


 もう一つ資料を持ってきました。
ヤフー乗換え案内↓。


 ・・・えーと、ナンナノカナコレハ。
6ヶ月定期だと60万を越えるのかー。勉強になるっ(現実逃避)。

 5/2から行ってきまーす。3泊4日で70km平均かー。
うんうん大丈夫行ける行ける。

 ではでは。
posted by しまりん at 02:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

Jリーグ観戦

090418_1904~001.jpg

何故かジェフ勝ちました。
とりあえず今節は残留圏確保。
posted by しまりん at 00:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

国技館情報

 最近公私にわたって忙しくなりまして。
そこのライバル「あんなにDDRやってるのに」とか言わない。
それも「私」部分の忙しさ(ぉぃ)。


 で、「私」部分の忙しさに追加されるのですが、先日大相撲のチケットを取ってきまして。
いつかもしましたが今回はそのお話。

 まずはシステムから。
・初日(今回は5/10)の1ヶ月前の金曜(今回は4/10)の朝7時整理券を配ります。
・次の日の土曜に9時から整理券順にチケットを売ってくれます。
 要するに2回並びます。土曜は整理券番号が絶対なので切迫感はないけど。

 それ以降はチケットぴあとかでも自由にどぞ。
ただし千秋楽(15日目)のはおそらくないです。


 で、今回はその千秋楽のを購入する目的で並んでみました。
とりあえず始発4:45の電車にのって着いたのが5:40くらいだったでしょうか。

 列がずらっと並んでおりますよ。

 あのへんの地理が分からないとキビシイ描写ですが、
国技館沿いに両国駅を通過して東京江戸博物館の入り口にかかるくらい。
整理券番号確認したところ前は300人強でした。
自分の事を棚にあげて「おまえらアホなのか」と思いましたよ、ええ。

 正直あの列を見るまでは警備員の人と話できるかなーとか思ってましたが
全然無理。警備員どこだ。見えねーよ。

 で、整理券は椅子用と桝用で分かれてまして。
椅子席だったら普通はそんな時間に並べばお望みのところが取れます。
ちなみに今回ゲットした椅子席用の整理券の番号は81番。

 あと注意なのが整理券1枚につき4人(桝席は1つ)までということですね。
大人数で来たい場合は整理券ゲットも複数でいかないとです。

 で、気になるお値段。桝席は普通4人用なので@以下が1人あたり。
桝席A(01〜08列目) ¥45200 @¥11,300
桝席B(09〜12列目) ¥41200 @¥10,300
桝席C(13〜15列目) ¥36800 @¥ 9,200
ここからは2階席
椅子席A (01〜06列目) ¥8,200
椅子席B (07〜11列目) ¥4,900
椅子席C (12〜13列目) ¥3,600

 桝席Bも5人用・6人用があったり桝席Cも2人用・6人用があったりしますが
単価は同じです、はい。

 個人的にはまだ座った事ないけど、
椅子Aが人気と位置と価格からみてお買い得だと思います。
桝席って案外狭いというのもありますし。

 次回は9月場所。
5連休もあることですし行きたい場合は言ってくだされば並びますよって何書いてるんだぉぃ。
・・・善処します(^^ゞ。

 ではでは。
posted by しまりん at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

観戦ウイーク

 結構空けてしまいました。

 300MB程のを30KB/S程のスピードでダウンロードしてたら最後の最後で
ブルースクリーン(悪魔の画面)が出やがったOTL。

 とかありまして。

 そろそろPCも買い替え時かなー。もう5年目突入だしなあ。


 先週の土曜はマリンスタジアムへロッテ−西武戦を観戦してきました。

  123 456 789 計
西 300 010 010 5
ロ 011 041 03× 10

 いや一応逆転で勝ってくれて酒は進んだもののピッチャー陣が相変わらず悪い。
「2009年ロッテの初勝利投手は小宮山」とかファンとしては嬉しいけど、ねぇ。。。

 打線は繋がりそうなのでどれだけ打ち勝つかだなーと思ってましたら
いまだに4点未満に抑えた試合がないとかどうなのかと。

 横浜はスカポンタンに負けてますが・・・。


 と、話変わって本日名人戦第一局の大盤解説会に行ってまいりました。
羽生名人が普通に相矢倉の後手番で勝ちました、、、ぉぃ。
(↑そんな普通に相矢倉で後手番が勝つものではないです、ハイ)

 見ている限り、指した方が有利に見える不思議な展開が最後まで続いて
やっぱり面白いなあって思いましたね。

 そして次の一手を当てて羽生名人のサイン入り扇子をいただきました。
ちょっと嬉し嬉しですよ、ほんと。

 と思ってたらこの記事は一体。

【対局中の羽生名人に記者がサイン求める】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090410-00000641-san-soci

 うむー。それはない。その言い訳も含めてない。休憩中にだって無い気がする。
昔だったら切腹も辞さないところだと思われるがいかがか。
 将棋盤の裏には血だまりって無いんでしたっけ?(※)

 しかし気付いたらタイトルはB1に3つ行って残り4つは羽生名人が持っているという
ある意味偏った事になってますね。
A級リーグ在籍者10名は誰も持っていないというのもすごい。

 ではでは。

(※)
【血だまり】[名]
 碁盤の裏にある凹みの俗称。
碁を打っている間の不正(口出しなど含む)を働いた人の首を乗せるとのこと。
実際にそういうことがあったかは知らない。
posted by しまりん at 01:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。