2010年01月31日

楕円球の行方を追って

 前略。とか手紙的に書いてみました。
最近どうやって書き出せばいいかよく分からない(^^ゞ。

 今更ながら、モリモリとKanon(京アニ版)を見ているのですが、
約束の重みに打ちひしがれているところです。

 政治家(政治屋含む)も(Kanonに限らず)アニメを見て約束の大切さを
思い出してほしいとか半ば本気で思いましたw。

 この作品については言いたいこと泣かされたことたくさんありますが、またいつか。


 本題。
 1月はライスボウルとトップリーグプレーオフファイナルと2つの決勝を見に行ってきました。
一つは今更ながらですがそれぞれ感想を。


・ライスボウル(1/3)
   鹿島(社会人代表) − 関大(学生代表)
1Q  0 − 7
2Q  2 − 3
3Q  8 − 6
4Q  9 − 0
 計  19 − 16

 スコアは接戦に見えますが中身は大差。
関大の持ち味のラン攻撃が全く通用せず攻撃権更新はパスだけ。
1Qのタッチダウンもインターセプトからだったし、あれなかったらどんだけ一方的なんだ。

 前半終了時点でリードしていながら関大側は悲壮感が漂い始めてる感じだったなー。
鹿島の攻撃がワンパターンに見えるのだが全く止まらないのが酷い。

 最後は残り4秒からの逆転FGとか言うと薄氷という気がしますが完全に読み通り。
どうも関大は甲子園ボウルが目標めいたところがあった気がします。
というか61年ぶりリーグ優勝とかなので健闘したと言うべきところかもしれません。
言い訳に過ぎないのかもしれませんが。

 しかしチアの皆さんが、点取られて落ち込むようなときに「声出してー」ってやってるのが
印象的でしたね。あれに随分雰囲気救われたと思う。

 そして同行者の方、ルールの解説も含めありがとうございました。
今後もよろしくお願いします(^^ゞ。

・トップリーグプレーオフ決勝(1/31)

 三洋電機ワイルドナイツ − 東芝ブレイブルーパス
前半 0 − 6
後半 0 − 0
合計 0 − 6

 いい試合だった。反則少ないとああもひきしまった試合になるのか。
ちょっとキックの精度がよくなくてダイレクトに行かなかったりしてたのだが、多分風の影響。

 そしてどちらもDFがすごい。
どうしてあれだけゴールラインまで近づいてトライができないのか。
本当に謎です。

 展開的にちょっと東芝がツイてたかな。
反則が多くなる後半に攻め込まれたけど、
三洋はトライの7点を取りにいかざるを得ない状態だったからなあ。
 まあ、前半にPKを与えた三洋が悪いと言えばそれまでですが。

 しかし日本開催ワールドカップまであと9年。
この実力でどうにかなるのかはとりあえず来年のワールドカップへ行けるのを
確定してから考えますか。

 ではではー。


posted by しまりん at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

mm

 前回も書きましたが1月ももう終わりなんですよねー。早いもんだ。

 そして「孤宿の人」はほんとよかった。何故か泣けた。
宮部みゆきってミステリーより物語系作家のジャンルにしまりん的にはなりつつあります。

 積んでたネタの解消を前座に。
去年あった市川市長選の話↓
http://blog.livedoor.jp/insidears/archives/52083379.html

 上司が市川市民だった関係で教えてくださったのですが。
「このHP見せて俺が何を言いたいのかというと・・・
 『プレゼン能力は大事だ』ということなのだよ」

 うん。確かに仰る通りであります。
そうでありますがもっと大切なものはないのでしょうか。。。

 ちなみに何故かこの候補者1500強もの票を獲得したのでした(トップは38000くらい)。


 そして本題。
いや、自分でサイクリングの記録を見てたのですよ。
「今月来月で僕600kmくらい自転車で走るらしいですよ。」って
去年の師走に書いた記憶はあったんですが
いざ数えてみたんですよ。

 ・・・全部で1037km。1000km超というか1mm(1メガメートル)なのかこれは。
下手な車より走ってるのではないかと思う。
このペースで走ったら年間6000kmって事ですよね?

 試しにソニー損保の自動車保険ページ見てたら
「走行距離年間3000km以下ならこれだけ安い」みたいな広告が。。。
車保険があったら相当高い事になるのではなかろうか。
自転車本体は安いが。

 いや、べ、べつにこれからもこのペースで走るって言ってるわけじゃないん(ry。
ほんとそうなんだからー。

 ではでは。
posted by しまりん at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

2009年12月はこんな本読みました。

 突然ですが2月、金がない事が判明しました。
去年6月以来の金欠フラグキター(^^ゞ。

 ちょっと正月使いすぎたかなー、反省。
とりあえず早く寝ると暖房費使わないと思うw。

 そして昨年12月読んだ本達になります。
一気にどうぞ。
〜〜〜〜
12月の読書メーター
読んだ本の数:31冊
読んだページ数:6612ページ

ノータイム詰碁360 ヨミからヒラメキへ (マイコミ囲碁文庫シリーズ)ノータイム詰碁360 ヨミからヒラメキへ (マイコミ囲碁文庫シリーズ)
「手のない詰碁」は斬新。ただし読者に優しいかは謎。
読了日:12月01日 著者:月刊碁学


バッテリー〈6〉 (角川文庫)バッテリー〈6〉 (角川文庫)
読了日:12月02日 著者:あさの あつこ
俺様ピッチャーとやさぐれ三番の話のように見えるのは自分だけだろうか。
なんというか「これぞ青春!!」という感じではない。
「これがうじうじ中学生だー」って意味で等身大な気はするw。

片恋トライアングル 1 (花とゆめCOMICS)片恋トライアングル 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月03日 著者:天乃 忍
気になって某氏に買ってもらい読んでみたところ
あまりに良くて自分も購入とかアホですか。
王道なのかなー。最近こういう恋愛物と出会っていない気はします。
片恋トライアングル 2 (花とゆめCOMICS)片恋トライアングル 2 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月12日 著者:天乃 忍
どうしてもマンネリ化しちゃうのでここで終わるのは正解かと。
しかし最後の4コマがー。そういうオチなのかー(悶絶)。

失われた町 (集英社文庫)失われた町 (集英社文庫)
読了日:12月04日 著者:三崎 亜記
相変わらず何かずれている世界を描くのはうまいです。
幸せを思わず願ってしまう。

トランジスタティーセット ~電気街路図~ (1) (まんがタイムKRコミックス)トランジスタティーセット ~電気街路図~ (1) (まんがタイムKRコミックス)
読了日:12月05日 著者:里 好
大人買いしたんですけど、2巻を追加し忘れていたことに先ほど気付きました(^^ゞ。
秋葉原日常ゆるゆる漫画のカテゴリですかね?(細かい)

純愛ラビリンス 1 (花とゆめCOMICS)純愛ラビリンス 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月07日 著者:なかじ 有紀
うんいつもなかじ有紀は素敵なキャラを書くのだがさすがに食傷気味。
ちょっとこれは間を置きます。

青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)青春攻略本 1 (花とゆめCOMICS)
読了日:12月08日 著者:あきづき 空太
びっくりするほど期待以上の出来でした。どの話も良かったなー。
2巻が今から楽しみだよー。

太陽で台風 2 (スクウェア・エニックス・ノベルズ)太陽で台風 2 (スクウェア・エニックス・ノベルズ)
読了日:12月09日 著者:はむばね
なんか作者が就活中だからでしょうか。キレが感じられなかった気が。
「話の終わらせ方ストック」を無駄に浪費してしまった感があるのは気にしすぎかなー。

魔王さんちの勇者さま2 (徳間デュアル文庫 は 2-2)魔王さんちの勇者さま2 (徳間デュアル文庫 は 2-2)
読了日:12月13日 著者:はむばね
まさか2巻が出るとは思わなかったw。
親父がかっこよすぎるのですがー。
どうまとまるのか3巻に期待。
がんばれ!消えるな!!色素薄子さん 2 (IDコミックス REXコミックス)がんばれ!消えるな!!色素薄子さん 2 (IDコミックス REXコミックス)
読了日:12月11日 著者:水月 とーこ
相変わらずキャラが判別できねーw。
それでもこのゆるさが好きなのがどうしょうもないw。

あきば浪漫ス! (4) (角川コミックス・エース 204-5)あきば浪漫ス! (4) (角川コミックス・エース 204-5)
読了日:12月14日 著者:貴島 煉瓦
モブキャラの最後のシーンは好きだなー。
でも打ち切りか、打ち切りだったりするのかーw。

鳥籠の王女と教育係―婚約者からの贈りもの (コバルト文庫)鳥籠の王女と教育係―婚約者からの贈りもの (コバルト文庫)
読了日:12月06日 著者:響野 夏菜
この年最後の大人買い物件。
コバルト文庫に手を出したのは初めてです(^^ゞ。

鳥籠の王女と教育係魔王の花嫁 (コバルト文庫 ひ 5-81)鳥籠の王女と教育係魔王の花嫁 (コバルト文庫 ひ 5-81)
読了日:12月10日 著者:響野 夏菜
(続き)懸念していたBLとかもなくベタベタでもなく、ギャグ、かな?
よくあるラノベは言葉そのもので楽しんでますけど
これは言葉の裏側を楽しむ系だと思う。

鳥籠の王女と教育係永遠の恋人 (コバルト文庫 ひ 5-82)鳥籠の王女と教育係永遠の恋人 (コバルト文庫 ひ 5-82)
読了日:12月15日 著者:響野 夏菜
(略)
鳥籠の王女と教育係 姫将軍の求婚者 (コバルト文庫 ひ 5-83)鳥籠の王女と教育係 姫将軍の求婚者 (コバルト文庫 ひ 5-83)
読了日:12月20日 著者:響野 夏菜
(略)
ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス)ちはやふる 7 (Be・Loveコミックス)
読了日:12月16日 著者:末次 由紀
百人一首やってるすごい人たちはみんなネジが飛んでいるのかーw。
「好きなことを一生懸命やるには嫌なことも一生懸命やらなければならないんだ」的
台詞がすごいグサっときた(^^ゞ。
仮面のメイドガイ 11 (ドラゴンコミックスエイジ あ 1-1-11)仮面のメイドガイ 11 (ドラゴンコミックスエイジ あ 1-1-11)
読了日:12月17日 著者:赤衣 丸歩郎
なんか単なるお色気漫画になりつつあるのですががが。
次もこうなら考えよう。そうしよう。

ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
読了日:12月18日 著者:川原 礫
MMORPGやってる話なのですが「強いけど常識ない」というキャラがすごい好き。
しかしタイトルの「ソードアートオンライン」とは違うゲームなのは
ツッコミどころじゃないの?
ブラックペアン1988(上) (講談社文庫 か 115-1)ブラックペアン1988(上) (講談社文庫 か 115-1)
読了日:12月19日 著者:海堂 尊
チーム・バチスタに続く前章の物語。
高階先生を始めとしてみんな若いーw。

ブラックペアン1988(下) (講談社文庫 か 115-2)ブラックペアン1988(下) (講談社文庫 か 115-2)
読了日:12月22日 著者:海堂 尊
これ続き出るのかなー。
出なくてはいけない気はするのですが、また購入物件が増えるw。

生徒会の七光  碧陽学園生徒会議事録7 (富士見ファンタジア文庫 あ 3-1-7)生徒会の七光 碧陽学園生徒会議事録7 (富士見ファンタジア文庫 あ 3-1-7)
読了日:12月21日 著者:葵 せきな
ツンデレ風にけなすのが新しいw。
そして飛鳥はよいよいよいよい(比類なき残響音)。

VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2010年 01月号 [雑誌]VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2010年 01月号 [雑誌]
読了日:12月23日 著者:
桜さんインタビューのために買いました、ええ。


けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)けいおん! (3) (まんがタイムKRコミックス)
読了日:12月24日 著者:かきふらい
これサザエさん時空突入しませんよね?
3年生になっちゃったし4巻でおしまいかなー。

パズル通信ニコリ Vol.129(2010年冬号)―季刊パズル通信ニコリ Vol.129(2010年冬号)―季刊
読了日:12月25日 著者:
スラローム旗門170に見ただけで撃沈OTL
冷静と情熱のあいだ―Blu (角川文庫)冷静と情熱のあいだ―Blu (角川文庫)
読了日:12月26日 著者:辻 仁成
↑↓別れた二人をそれぞれの主観で描いた話なんですけど、
 男の女々しさと女のあっさりさのコントラストがすげーw。
 成程、ひきずるとこういうふうに見えるものなのかと。
冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)冷静と情熱のあいだ―Rosso (角川文庫)
読了日:12月30日 著者:江國 香織
 (続き)著者の差なのかなー。江國香織はもうちょっと読んでみたいですね。


シアター! (メディアワークス文庫)シアター! (メディアワークス文庫)
読了日:12月27日 著者:有川 浩
相変わらず有川浩はなんでこんなに面白いんだ。
そしてこれ明らかに1巻じゃ終わりませんよね?
千歳はどうなるのかなー。って楽しみに思うことにします。
孤宿の人〈上〉 (新潮文庫)孤宿の人〈上〉 (新潮文庫)
読了日:12月28日 著者:宮部 みゆき
今やーっと上巻読了。
この人もどうして老若男女の視点から物語が紡げるのか不思議でしょうがない。
そして江戸物だしね。ほんとにこういうことがあったのではないかと思えるからすごい。
孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)孤宿の人〈下〉 (新潮文庫)
読了日:12月31日 著者:宮部 みゆき
まだ未読。楽しみに最後まで読むことにします。どんなオチが待つことやら。


神様のカルテ神様のカルテ
読了日:12月29日 著者:夏川 草介
イラストに惚れて買いましたがよい話です、ほんと。涙出てきます。
しかしどうしても過労死を一人増やしてしまう物語に読めてしまうのがちょっと。。。
漱石かぶれの一人称ってのはなんか懐かしいです。
人の名前の付け方とかほんと漱石っぽくて好き。
〜〜〜〜

 これで去年の目標全達成だー。疲れた。
しかし1月ももうすぐおしまい。2010年版がすぐ続くのであった。

 ではではー。
posted by しまりん at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

電車を使わないスタンプラリーの旅ー。

 土曜日はほんとハイだったようです。関係者の方色々お世話になりました。
「肉ね、私のほかにも肉がいるのね!」とか口走るとかどういう修羅場なんだほんとw。

 「マヤ、かわいそうな子」とか亜弓さんに言われかねない状況です。
付いてこれない人本当にごめんなさい。


 そして疲れた。もう何も言えん。という昨日の状況。
とりあえず見ていただけると。

片道90kmの往復。ばーかばーか。

 ぐーぐるさんは自動車道しか検索してくれないので微妙に正確ではないのですが、
江戸川⇔利根川⇔渡良瀬川とずーっと川沿いを走ってきました。
これだけ走って目的はスタンプラリーのスタンプ一個。ミッションコンプリートしてきたぜ!

 この時期工事しているのは自動車道だけじゃないようです。
まさか自転車道まで工事しているとは。
そして「工事のため迂回8km」って明らかに自転車の迂回距離じゃないと思うんだ。

 ・・・要するに迷った。
っつーか、行き止まりから戻るにあたり最後の分岐が2km前って酷いと思う。

 あと、自転車のライトがつかないとかどんだけー。
リアル死亡フラグが立ちましたよほんと。
最後江戸川は月明かりが頼り。予備電源は持っていこう。

 そして房総走ってる中でこんな事にならなくて本当に良かった。
「うわー、ライトは付かないしきれいな星空ー」
・・・マジ死ぬぞこれは。想像したくない(^^ゞ。

 話変わりますが一般人のママチャリの限界は一日あたり200km近傍だと思います。
と、悟りました。
自分は凡な一般人なので180kmでいいです。
ライトのせいもあったけど、さすがにもう走りたくなかったぞ。

 そして今まであまり考えなかったのですが、自分は平均より体力あるほうなの・・・かな?
と、ようやく考えられるようになってきました。

 今までの人生ずーっと帰宅部ないし文科系で、
運動らしい運動はしてない(DDR除く)人間だったので
そんなこと思った事もなかったよ。

 ・・・どれだけアホなようにDDRをやっているのかということかっ!w。
いや、マジでそうかもしれん。
コナミさんのマワシモノではないですがDDRで体が鍛えられるのは本当のようですw。

 ほんとマワシモノの締め方になってしまいましたがではではー(^^)/~~~。

posted by しまりん at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

2009年06月07月こんな本読みました。

 てんやでふきのとうのテンプラがお好みで付けられたので食べてみましたが
たしかに苦い。「植物図鑑 (著:有川浩)」は正しかったですw。
風物詩として好きな人がいるのは分かるし自分も嫌いじゃないけど、
「ふきのとうのテンプラ食べ続けられたら幸せ」にはなれそうにないなあ。

 読書メーカーさんが「去年読んだ本のまとめページ」を作れるようにしてくれました。
おかげで簡単に日記書けます。

 しかしなんと2ヶ月合わせて23冊。どーゆーことこれ。
12月は31冊だったというのに(^^ゞ。
なお、今回全く記憶だけで書くという無謀にチャレンジ。
・・・別に読み返すのが面倒って訳じゃないんだからねっ。

HEAVENカンパニー (花とゆめCOMICS)HEAVENカンパニー (花とゆめCOMICS)
読了日:06月08日 著者:なかじ 有紀
 「見覚えがあるタイトルだなー」と思ってたらスピンオフ作品でした。
どんだけまともに読んでないのかと。

王様の仕立て屋‾サルト・フィニート‾ 22 (22) (ジャンプコミックスデラックス)王様の仕立て屋‾サルト・フィニート‾ 22 (22) (ジャンプコミックスデラックス)
読了日:06月09日 著者:大河原 遁
日本編だったような。
2ch掲示板風スレに吹いた。結構作者も見てるなあw。

ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス)ちはやふる 5 (Be・Loveコミックス)
読了日:06月22日 著者:末次 由紀
えーと。。。クイーン登場の巻でしたっけ???
ダメだ。あのキモユル雪だるましか思い出せないw。
太一を始めとして千早を取り巻く人が個性出てますよね。

キラキラ100% 7 (りぼんマスコットコミックス クッキー)キラキラ100% 7 (りぼんマスコットコミックス クッキー)
読了日:06月23日 著者:水沢 めぐみ
あまりにもワンパターンワンパターンのため思い出せないー。
導入→どうしよう→円満解決物語2話収録。(全ての巻に言える)

ネコソギラジカル 下 (講談社文庫 に 32-9 西尾維新文庫)ネコソギラジカル 下 (講談社文庫 に 32-9 西尾維新文庫)
読了日:06月24日 著者:西尾 維新
このシリーズ最後まで読んでナンですが、
この人の世界観に結局着いていけてないんですよねー。
1割日常9割非日常というかなんというか。

誰か Somebody (カッパノベルス)誰か Somebody (カッパノベルス)
読了日:06月25日 著者:宮部 みゆき
「名もなき毒」の前編って訳で購入。
逆玉も大変だなぁ。って話だと思ったのだが。。。

BAMBOO BLADE 11 (ヤングガンガンコミックス)BAMBOO BLADE 11 (ヤングガンガンコミックス)
読了日:06月26日 著者:土塚 理弘
「タワーの塔」とか出てきたのこの巻だっけ?
あの意味の分からん世界観は非常に好きだ。

三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー
読了日:06月28日 著者:三谷 幸喜
すみません。降参です。全く覚えてません。
エッセイ集は記憶が残らな過ぎて無理。

秀吉の枷〈上〉 (文春文庫)秀吉の枷〈上〉 (文春文庫)
読了日:06月27日 著者:加藤 廣
 秀吉の卑屈さがすごいな。そして淀君の悪女っぷりも。
こういう悪人らしい悪人を主人公にして書ききるところがすごい。
三部作の最後。明智左馬介の話も楽しみにしてます。

秀吉の枷〈中〉 (文春文庫)秀吉の枷〈中〉 (文春文庫)
読了日:06月29日 著者:加藤 廣
(略)


秀吉の枷〈下〉 (文春文庫)秀吉の枷〈下〉 (文春文庫)
読了日:06月30日 著者:加藤 廣
(略)


海の都の物語〈1〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)海の都の物語〈1〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
読了日:07月01日 著者:塩野 七生
「ARIA」でしか知らなかったヴェネツィアの物語。
ただの観光名所じゃないんですね。ほんと全然知らなかった。
最終的に滅亡させたナポレオンが憎く見えてきます。

海の都の物語〈2〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)海の都の物語〈2〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
読了日:07月06日 著者:塩野 七生
(続き)しかし、これが何十年も前に書かれたとはほんと信じられん。
日本への警句がピッタリすぎます。

海の都の物語〈3〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)海の都の物語〈3〉―ヴェネツィア共和国の一千年 (新潮文庫)
読了日:07月21日 著者:塩野 七生
(略)


海の都の物語―ヴェネツィア共和国の一千年〈4〉 (新潮文庫)海の都の物語―ヴェネツィア共和国の一千年〈4〉 (新潮文庫)
読了日:07月22日 著者:塩野 七生
(略)



バーテンダー 14 (ジャンプコミックスデラックス)バーテンダー 14 (ジャンプコミックスデラックス)
読了日:07月07日 著者:城 アラキ,長友 健篩
全く覚えてないですよー。
酒と人とのヒトカケラの物語(全編共通)

かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)かっこいいスキヤキ (扶桑社文庫)
読了日:07月13日 著者:
王様の仕立て屋に乗せられて買ってしまいました。
下ネタはともかく最初の1話2話は馬鹿馬鹿しさが酷い(誉め言葉)

がんばれ!消えるな!!色素薄子さん 1 (IDコミックス REXコミックス)がんばれ!消えるな!!色素薄子さん 1 (IDコミックス REXコミックス)
読了日:07月14日 著者:水月 とーこ
この薄い色使いで表紙買い。
今年は透明感ブームが来ると思う。

ひとひら 7 (アクションコミックス)ひとひら 7 (アクションコミックス)
読了日:07月15日 著者:桐原 いづみ
終わってしまうんだー。ってちょっと悲しかった。どの巻もいい話だったなー。
サイドストーリーが出るらしいので首長くして待ってます。

青春鉄道 (MFコミックス フラッパーシリーズ)青春鉄道 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:07月16日 著者:青春
鉄道擬人漫画。
西武線の「文句があるなら所沢まで来るがよい」がイチオシの台詞w。
あ、あと埼京線の「高崎線と宇都宮線は上野に帰れ」もw。
おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)おいしいコーヒーのいれ方 (1) キスまでの距離 (集英社文庫)
読了日:07月20日 著者:村山 由佳
かれんと勝利の恋物語スタートでっす。
どうしてこの人のヒロインは小西真奈美さんが似合うんですかね。

あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王1年生 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:07月02日 著者:あずま きよひこ
すいません、こんなに面白かったでしたっけ。
再読して結構笑ったなあ。感受性が高くなった事にしておきますw。

あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)あずまんが大王 2年生 (少年サンデーコミックススペシャル)
読了日:07月23日 著者:あずま きよひこ
(略)



 ではではー。
去年の目標達成まであと一ヶ月分w。
posted by しまりん at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。