2012年12月31日

よいお年をー

 この時間(23:50)に投稿して誰が見るんだろうw。
「あけおめことよろよいお年を」って挨拶を考え付いたほうがいいような気がするw。

 何はともあれ皆様よいお年をお迎えください。


posted by しまりん at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一人箱根駅伝。その1

 実家からお送りしております。

 とりあえず前座に恒例のみんゴル情報。
−20出しました。アウト9ホールが3イーグル6バーディーは我ながらちょっと震えた。
さすがにそこまでやると上位5%になれるらしいです。レベル高ぇ。

 初場所の番付も発表になりましたが、チキチキレースのネタとしては
・把瑠都復帰なるか。
・日馬富士勝ち星予想。(10勝以上、未満?)
・豪栄道勝ち星予想。(負け越し?10勝未満?11勝以上?)
になるかと思われます。年明けオッズ等発表するので心構えお願いしまーす。
しかし実家のPCは四股名登録してないから面倒ーw。

 本題。
 さて、今年中にこの話題終わらせておきたいよー。一人箱根駅伝。

あらすじ。
 しまりんさんはやっとスタート地点に辿り着いたのであった。
 再掲地図はこちら↓サムネイル表示とどっちが見やすいですかね?
20121223_100km.jpg
B:読売新聞本社前(建替中)
↓(21.2km)↑東京都/↓神奈川県
C:鶴見中継所
↓(23.8km)
D:戸塚中継所
↓(20.7km)
E:平塚中継所
↓(18.4km)
F:小田原中継所
計101km。(距離はGoogleさん調べ)
(※中継所の正確な位置はよく分からんので適当。公式とは距離違ってると思います)


 つらつらと書いていきますか。箇条書き形式

1区:B地点〜C地点(出発14:30あたり)
・皇居付近でサンタ姿のジョギング軍団を見て引くw。(12/22の出来事です)
・「今から小田原行ってきます」って言ったら向こうも引いたんだと思う。
・日比谷通りから第一京浜へ。しばらくは京急沿いで。駅間短いー。
・大森あたりでマイミクさんが途中参加。しばらくは調子にのって走っております。
・夕方18時頃神奈川県突入。とっぷり日は暮れております。
20121223_100km_03.jpg
・あまりに腹減ったので適当な中華料理屋で思いきし食べる
・大盛にした挙句途中参加のマイミクさんの飯も半分奪って食べるw。
・しかしここで手袋とサロンパスを忘れる。かなり痛い。

2区:C地点〜D地点(出発19:30あたり)
・横浜駅あたりが全く歩行者に優しくない道で萎える。
・渡る道が無いって本当に酷いと思うんだ。
・この辺からルートは国道1号沿いに。
・保土ヶ谷あたりで0区から通算50km。ここまではさほど問題無し。コンビニで小休止。
・権太坂あたりからキツイ。調べてみたら50mくらい登ってんのか。
・しかもその後30m下ってまた登ってる。ぉぃ。
・戸塚駅あたりで終電になったのでマイミクさんとはお別れ。お疲れ様でした。
・超ハードペースでひっぱっていただきました。本当にありがとうです。
・ここもまた高速道路関係で歩道無し。
 駅伝関係者は相当の人が車走らせてないから自分たちが走れるというのを感謝すべきだと思う。
 ※駅伝関係者に限らず一般道を使うマラソン走者は皆ですが。

3区:D地点〜E地点(出発23:00あたり)
・足ボロボロです。だけど後もう一回フルマラソン走るだけ!orz
・現実問題走るの無理。ここから完全ウオーキング
・途中から県道30号へ。歩道だけ起伏があるという個人的に悪意に満ちたコースw。
・しまりんは「膝の痛み」を得た。「×起伏」を得た。
・もう日も変わったあたりで遊行寺坂発見。ここから30mほど一気に下ります。
20121223_100km_05.jpg
・途中雨にたたられる。マジか。
・とりあえず177に電話して予報に無いこと、今後雨降る予報でない事を確認。
・暇だったのでリュックを漁ったらまだサロンパス残ってたー。何はなくとも装着。
・しばらく降ったりやんだりだったので雨宿りも兼ねてラーメン屋行ったら閉店時刻でした。
 AM2時過ぎてては文句も言えない。
・そうこうしているうちに海岸線沿いの134号突入。T字路以外に基本的に街灯ない。怖ぇー。
・海は暗闇に沈み全く見えないけど防砂林の向こうからザブーンザブーンと威圧的な音を届けてきます。
・AM3時頃民家から明かりが。釣り屋でした。マジ朝早いな。
・たまに横断歩道じゃなくて歩道橋なんですけど強敵。
 「歩道橋 は 階段 を 使った。 しまりん は 起伏 に 弱い。しまりん は 息絶えた。」
・いや生きてます。
・「しまりんは『膝の痛み』を失い『なんとかならぁ』を手に入れた」
・北方謙三の小説的には死域に入ってます。(=セブンセンシズ会得してるくらいの意)
・もしくは安西先生が赤木キャプテンに言ってた「精神が肉体を超越し始めたか」的状況。
・湘南大橋で海が大パノラマ。この旅一番の絶景。

平塚中継所5時着。次回へ続く。
posted by しまりん at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月24日

一人箱根駅伝に至るまで。

 みんゴルオンラインはデイリーでやっとやっと入賞(上位20%以内)しました。
みなさん上手すぎです。


 本題。
この土日で100km歩いて来ました。アホである。まずは道程。
20121223_100km.jpg
A:6号某所
↓(16.9km)↑千葉県/↓東京都
B:読売新聞本社前(建替中)
↓(21.2km)↑東京都/↓神奈川県
C:鶴見中継所
↓(23.8km)
D:戸塚中継所
↓(20.7km)
E:平塚中継所
↓(18.4km)
F:小田原中継所
計101km。(距離はGoogleさん調べ)
(※中継所の正確な位置はよく分からんので適当。公式とは距離違ってると思います)

 正直そこまでやる気なかったんですよ、ほんとのほんとに。

 なんだけど職場でちょろっと話したんですよね。「3連休で箱根駅伝ルート小田原まで歩いてくるよ」って。
そしたら話が大きくなり過ぎたw。いつの間にか出向先の上司が知ってるとかどういうことよ。
しかも拡声器となっていつの間にか自分が知らない人まで知ってたとかこれはヤバイwww。

 これでやらなかったら大嘘つきになりかねないのでやむなく決行する事に。
5区やらない代わりに100kmにするため0区(16.9km)を追加。

 前日、職場とは違うところで忘年会。2次会まで引っ張られる。
「明日小田原まで歩いてくるんですよ」は冗談にしか思えませんよね、分かりますw。
3次会は勘弁していただいて帰宅。

 当日、雨。
2時くらいにはやむよーとか天気予報は言っていたので最寄り駅からバスで最寄りのバス停まで出発。

 着いたところで当たり前のように雨でした。
失敗だった。屋根もないバス停だったから戻るわけにもいかないw。
背中を押されるように合羽着てレッツゴー。この時AM11時。

 途中は雨風強し。
もう開始1時間で後悔した。色々後悔した。大事なことだから2回言いました。

 歩きながらメシを食べて無い事に気付く。雨宿りついでにケンタッキーへ。
骨まで完食。ここで軟骨とか食べておいたのが後々効いたのだと信じたいw。

 それでもって天気予報通りに13:30には小降りに。
途中迷いながらもようやく箱根駅伝の起点に。
20121223_100km_02.jpg

 次回、ようやく本題始まります。 長い前振りだった(^_^;)。
posted by しまりん at 05:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月18日

ポスト選挙

 みんゴルのネット対戦面白いーw。やっと初入賞とかして結構楽しんでます。
100叩いたりしたのは内緒だ(^_^;)。


 せっかくなので真面目に選挙の話でも。

 前回、前々回も思ったが結果がやり過ぎだろ。
誰だったか「国民の絶妙なバランス感覚」という言葉で選挙の結果を評した人がいましたが
これが小選挙区だと全く発揮されませんな。

 前回は自民がコケて今回は民主がコケてこういう結果になったわけですが、
その意味では相手がコケたわけではなく評価されて誕生した
小泉二次政権(だっけ?)はすごい事だったのかと思わざるを得ない。

 今後話題になるのは景気対策なんだろうけど、お金ジャブジャブ金利上昇なのかなー。
インフレってデフレ以上に危機感がある言葉なんですけど、実際問題どうなんだろう。
ジンバブエドルとかいう極端な物を見ているからだけなんでしょうか。

 ちなみに「日銀の独立性」ってのは首相がものすげー圧力かけられるものなの?
なんかあまりに強権的で不安を覚えるのですが。

 憲法改正ってのも現実味を帯びて来ましたかね。
子供のころから「平和憲法は宝」ってのを叩き込まれてきたのでイマイチ否定的ではあるんですが、
昨今の中韓の動向を見ていると、ねぇ・・・。真剣に考えなければならないなぁとは思う。


 真面目な話はこの辺にしておいて小噺。
投票所、小学校だったんですが、先生が作ったんでしょう「危険マップ」が貼られてました。

 「しまりんさんちからおよそ20mのところに不審者多発地帯」とかやめてほしい。
しまりんさんは不審者じゃないよ、しまりんさんは不審者じゃないよ。
大事な事なので2回言いましたw。


 ではではー。すげー久しぶりにまともな事を書いた気がするwww。
posted by しまりん at 01:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 時事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

一人駅伝大会

 そういえば選挙するための用紙がゴミ箱から発見されました。
こういうときこんな馬鹿な人のために普通選挙を実現してくれた先人に申し訳ない気持ちになる。

 最近になって思うのだが、制限選挙ってある意味では正しいとは思うんだよなー。
税金多く払ってる(GDP上げてる)人が日本の行方を決めるというのはそこまで間違ってない。

 もちろん住んでいて何にもできない人がいるというのも正しい在り方とは思えないんですが。
数十年後はその辺の解決も内包したなんか不思議な選挙体系になっているような気もします。


 本題。mixiにはさらっと報告しましたが去る11/23に箱根行ってきました。歩いて帰ってくるため。
http://shimarin091.seesaa.net/article/300051776.html
理由とか詳しくはこの辺↑

 当日、雨。
「はいしゅーりょーしゅーりょー」とか思ったんですけど切符買ってたし始発で出発。睡眠時間3時間。
小涌谷に着いても雨。芦ノ湖へのバスが出てたのでせっかくなのでそこまで行ってみる。

 ちゃんと往路ゴール/復路スタートの石碑とかあるのね。
隣には箱根駅伝記念館とかしっかり立っていた。1月2日3日はにぎわうのでしょう。

 さて、雨の中、東京向かって出発ー。
湖と紅葉のコントラストが綺麗とか思ってたのは最初1kmだけ。

 芦ノ湖を離れるとそこは超急傾斜。
というかどうしてこんなところを走ろう走らせようとか思うのかマジで意味がわかんねぇ。
上りの選手について山の神とか言われてますが下りだって相当です。

 しばらくするとやっと最高点に辿り着きますが、そっから先も相当辛かった。
雨降って歩道がなくて道は狭く坂道で車がモリモリ来るわけですよ。
死にました。寒かったー。腹減ったー。

 小田原まで着いて20km強。
1号線は車専用?のショートカットがあるためキロ標は箱根の山側には整備されてなかったので
距離に関してはやや微妙。駅伝の距離を使うしかないのかなーw。

 とりあえず小田原で考えた事。
「あと20kmは体力で歩ける。その後の20kmは精神力で歩けるけど後の事は知らない」

 35km付近で寝ながら歩いてる自分を発見。ギブアップを決意w。
平塚中継所で棄権。しまりん大8区にタスキを繋げずorz。

 という顛末ですた。およそ45kmほどらしいです。
翌日フルマラソン級の筋肉痛に襲われました。坂道ハンパねぇ。

反省ないし感想。
・箱根駅伝5区6区を走る人はもっと尊敬されていい。
・山は下りもヤベェ。
・天候とはよく相談しよう。
・睡眠よく取っておけと。

 そんなわけで目標達成に失敗したわけですが、次回の3連休。
0区(金町〜大手町)をくっつけて4区の小田原まで約100km歩こうかと思ってます。
今度は雨降らないといいなぁ。

 ではでは。
posted by しまりん at 03:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。