2013年05月30日

佐渡一周サイクリングの旅、2日目。

 結局相撲が終わっても忙しかった・・・。
今日は久々に早く帰れたのでゲーセンへ。

×早い分だけ早く家に帰れた。
○早い分だけ長く踊ってた。

 「お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。」
とかいう謎な曲が解禁してしまったのが悪いと主張したい。
1クレで200kcal消費とかどんだけー。


 間が空きすぎましたがうみゃさん(仮称)と行ったGWの佐渡一周について書いていきますよー。
前回はこちら:http://shimarin091.seesaa.net/article/360699396.html
もう1ヶ月経つんだなー。

 そしてお世話になりまくった宿。
すだれ荘:http://www.sadoga.com/aikawa-minsyuku/archives/279

 全行程の地図になります。(クリックで拡大)
20130428_183km.JPG
状況の確認
・1日目スタート地点はF。
・そこからB→Cと行って宿泊。
・次の日うみゃさんは仕事
・それに間に合うためにはFから出る16時の便に乗らないとアウト。

 とりあえず朝5時半に起きて対応を協議。
島の真ん中通って超ショートカットする案もありましたがさすがにそれは無しにして
上記のようなショートカットコースを通る事にケテイ。グーグル先生によると100kmほど。

 ちなみに南の方(D付近)は県道と国道を通らないルートが含まれるため
当初からショートカットする予定ではあったんですが、
実際通ってみるとどこにショートカットしない道があるのか分からなかった(^^ゞ。
県道とか国道って大事だと思う、ほんとに。

 で、早くに宿を出て6時過ぎからこぎ始めました。本当に宿の皆様に感謝。
釣りする人とかは早いから慣れてらっしゃるのかなー。

 そして想像はしてたんですけど、ショートカットする部分についてはスゲー山。
金山跡地みたいなものもありましたよ。やはり金「山」なんですね。
登っても登っても上り坂なのはちょっと精神にキます。

 当たり前なんだけど直線の上りなんかなくてカーブしているわけですよ。
「このカーブを越えるとまだ上りだった」は覚悟してないだけにキツイ。

 8時くらいにD地点についたかなー。
ここからは追い風に変わって大分スピード上がりました。

 平穏にサイクリングは進んでいるので色々と感想とかを。

 相変わらず海は綺麗。
なんだけど、「県庁おもてなし課」を直近に読んでた事もあって
地元の人ってこの海の綺麗さを自覚してるのかなーってちょっと気になった。

 この海の綺麗さを見るために来る人って絶対いると思うけど、
そこまで観光化はされてない印象ですね。

 あと、コンビニとか本当に少ないねー、やっぱり。
代わりと言っていいのかよく分からないけど自販機は結構ありました。
おかげで喉が乾いて死にそうって事はなかったです。

 地図には灯台が書いてあったので「ここでメシを食べよう」とか話していたんですが
キャンプ場と自販機しかなくてションボリorz。
 そんなわけでカロリー摂取が飲み物のみとかかなりヒドイ事になってました。
コーラブラボーw。

 建造物の話をすると、原色の建物は確認できたのはパチンコ屋1軒だけ。
ゲーセンとかないんだろうなー。俺は生きていけるのだろうか(そこかよ)。

 話戻して途中からは本土もうっすらと見えてかなり壮観。
昔からこういう光景だったんだろうなぁとか感慨にふけってみたり。

 途中公衆トイレの建付けが悪く10分閉じ込められるとかいう衝撃イベントをこなしつつ
E地点に12時半くらいに到着。マジで焦った。
ここまで来るとタイムリミットはあまり気にしなくていいかなという状況ですが、空腹はかなりヤバイ。

 最後にウィダーインゼリーが2つあったので仲良く消費。我ながらよくここまで取っておいたと思う。
結局2時手前に港に到着。

 乗船手続きするにあたって「まだ出港まで時間あるけど自転車でどこか出かける?」って訊かれましたが
全力でNOでした、はいw。

 港に食堂があったので丼を食べた上にご飯お代わり4杯とかやってました。
行く前と比べて体重が増えているというショックな出来事が起こるとはまだ知らない・・・。

 お土産も買っていざ出港。
自転車は一番最初に乗船するため、
フェリーの自由席でも場所選べるのが優秀だと思います。

 港から新潟まで全く迷わなかった自分が凄かった。
そして自転車返したその足でDDRしに行きました。
新潟エリア取ってなかったんだもんだもんー(^^ゞ。

 そんなこんなで最終の新幹線でぐったりしながら帰りましたとさ。
めでたしめでたし。

 心残りというか、二人で話していたんですが、
「佐渡は見所はいっぱいいっぱいあるのに全部チラ見ですますという贅沢な事やってたなー」とwww。
今度行くなら(自転車とは関係なく)ゆったりしたスケジュール組みたいですね。

 次回は淡路島なのかなーとか不穏な事をぬかしつつこの辺で。
長文お付き合いありがとうございました。
ではではー(^^)/~~~。


posted by しまりん at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

五月場所感想(2013)

 いきなりですが、みくさん近況

 ちまちまやってたプロジェクトDIVA Fですが、やっとフルコン出たーw。
やる気が無かっただけです。

 フルコンに粘着する気はないですがエクセレント埋めはのんびりやってます。
気付いたらHARDは残り1曲までいっていた。
しかしネガポジコンティニューズは無理じゃないかと。。。


 そして近況。なんか最近妙に忙しいのはどういうことか。
って考えた時、最近変わったことを考えるのがいいのかもしれません。

【結論】・・・相撲を毎日見てるからなのかもかもかもーorz。


 せっかくなので相撲の感想でもしてみますかという今回ですw。
ところで慣例なんだろうけど5月場所を夏場所と呼ぶことにちょっと抵抗あるんですけど、皆様どうですか?
そもそも悩まないのかもしれません。

上の方から。中日までの感想。

・白鵬
 例によって強過ぎて何も言えないんですが。
ただ今場所は息切れがあるかもしれない気がしてます。ポロっと負けるかも。

・日馬富士
 どうすんのこの状況。中日の相撲は良かったけどそれまでは結構きついぞ。
しかし阿覧といい、栃の心といい何故横綱に対して変化をするのかと問い詰めたい。

・稀勢の里
 初日に危なすぎる相撲に勝って調子上がってきましたかね?
旭天鵬に優勝許して1年、初優勝あるのかなー。

・鶴竜
 正直何で全部勝っているのか分からないんですがw。
相変わらずらしい相撲は見られていない気がする。

・琴欧洲
 ○○○○●●●できた中日の栃煌山戦は立会いから腕を手繰る変化。
本当に苦しいんだろうなー。今場所はどうにかなりそうですが陥落も近いのですかね。

・豪栄道
 本気で強くなってきましたね。大関以上にしか負けてないし。
しかしここから大関になるには大変だなー。と本気で思う。

・把瑠都
 稀勢の里戦は半分勝ってたのに膝に来て無念の休場。
個人的に来場所敢闘賞候補筆頭w。膝治せば実力は本物なんだけどなー。

・新入幕力士
 今場所4人入ってきました。誉富士が4連敗スタートながら初日を出してからはいい相撲取ってる。
なんとか勝ち越して欲しい。
 そして中日に初日が出ましたが大喜鵬の相撲が全く分からない。
横についても勝てない相撲が数番あったのはどういうこと?

・幕下以下
 ちらっと見たらエジプト出身の大砂嵐(幕下7)が4連勝でさっさと勝ち越し。
来場所関取になるかもしれない。
 そして十両で怪我して出直しとなった阿夢露(三段目17)も同様に4連勝。
実力はあっただけに駆け上がりますか。

 そんな感じで。
ではではー。
posted by しまりん at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日

佐渡一周サイクリングの旅、1日目。

 5月場所を対象としたチキチキレースは今日の16時まで受付中ですよー。
http://shimarin091.seesaa.net/article/358173383.html
(ここまで宣伝)

 ベイスターズが7点差逆転とか劇的過ぎる勝ち方で巨人戦に初勝利で5割復帰。
今日負けちゃったけど5割で交流戦迎えてほしいなぁ。


 本題。
4/27から佐渡をうみゃさん(仮名)とサイクリングしてきました。
佐渡に着くまで↓
http://shimarin091.seesaa.net/article/358450431.html

 とりあえず着くまでに確認したこと。
・うみゃさんは4/30仕事。(フェリー佐渡着4/28正午)
・帰りのフェリーは16時の便に乗らないとこの日中に帰れない。
・天気は良さそうですが、南西の風やや強いでしょう。
 (※気象庁がいう「やや強い」は風速10m〜15m)

 地図再掲。(c)佐渡ロングライド
スポニチ佐渡ロングライド.JPG
 今回のスタート&ゴールは東側の湾になってるCの両津BSあたり。
最初に追い風をせいいっぱい使うために時計の逆周りで行く事にケテイ。

 しばらくは順風だった事もあって順調な滑り出し。
海は本当にキレイ。コバルトブルーっていうんですかね、
東京湾とは全く色が違いますね(比べるな)。
(※しまりんさん綺麗な海の色について語彙がこれしかないです(^^ゞ。)

 あと、橋とかで海を渡るような時はアホなほどの透明度なのね。
底が見えるとかどんだけなの。

 右側はそんな海、左手は雪山がそびえてて、道はまだ桜が残ってました。
この風景だけでも来た甲斐があったってもんです。

 しかし結構皆さん自転車で走ってるのね。
コースを逆周りしていることもあって抜かされた事は無かったけど結構な人とすれ違いました。

 そして街灯無し。
ガードレールが無くていきなり海につっこむシチュエーションもできる場所があったりしてヤバイ。
トンネルも結構あったんですが、レンタサイクルの明かりでは走行は困難という結論に。

 地図でいうところのBあたりでかなり上りました。
二ツ亀、大野亀あたりで横風に変わりそこからは向かい風。
完全に潮目が変わる。

 そこからは上り下りがすんげー事になってました。
視点の関係で海にそのままダイブするような下り坂があったり
両足がツる上りがあったりでしたwww。

 両足が同時にツるとかって経験なかったからビックリしたよ。
2分ほど完全にロボットになってました。
そこからはちゃんと少し軽いギアで登るようにしましたw。

 そんなことがあったりしましたが、西岸はとにかく向かい風もあってスローペース。
東岸は22km/hくらいだったんですが、北の岬を回ってからは16km/sくらい。

 尖閣湾も越えて相川(上の地図上の@あたり)で
17時半も回って「宿でも探すかー」的雰囲気に。
なお、しまりんさんは野宿上等とか割と本気で思ってたw。新聞紙にくるまって寝てやるぜ的な(^^ゞ。

 とりあえず相川の観光案内所に飛び込む。このとき17:59。
観光案内所が18時までだったってネタですかw。

 こんな時間に飛び込みで夕食用意してくれる宿なんかあってたまるかーな雰囲気だったんですが
夕食OKな民宿を紹介していただく。大感謝。


 オチは当然ありましてすごろく風に言いますと
・宿が決まってなかった、7km戻る。

 尖閣湾のサンセットはすごい綺麗な景色でした。
日が暮れるといろんな意味で終わるという心理的要因を除けば。
むしろその事こそが綺麗に見せていたのかもしれません。

 宿ではすげー量の食事を出していただきました。魚尽くし。
7皿くらいあって全部海の幸だった気が。
美味しくいただきました。

 感謝の意も込めて紹介しておきますね。
すだれ荘
http://www.sadoga.com/aikawa-minsyuku/archives/279
佐渡に行ったら是非ごひいきにどうぞ。

 まだまだ続きます。

 ではではー。
posted by しまりん at 04:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

冬春視聴アニメ感想(2013)

 5月場所を対象としたチキチキレース5/12まで受付中ですよー。
http://shimarin091.seesaa.net/article/358173383.html
(ここまで宣伝)


 今日はいきなり本題から。
4月分の溜まってるアニメ見終わったので感想とかを覚えているうちに(^^ゞ。
佐渡の続きは次回に回します。

 前期
・リトルバスターズ(2012年10月〜)
 結局これ「続く」かよっ!
原作やった人間としては相当忠実になぞってくれたと思います。
ただ問題はその元々のシナリオの善悪ではないかとw。

 結局、最後までいかないと謎な話だと思うんだよなー。
10月からになるのかな?続編のRefrainは見ますよ、多分。

・さくら荘のペットな彼女(2012年10月〜)
 文化祭から後はずっと安心して見れました。
最後はややオリジナルな展開でまとめましたがやっぱり涙ぐんでしまいましたよ。
 挿入歌の「今日の日はさようなら」はいい曲だよねってやっぱり思う。

・たまこまーけっと(1月〜)
 最初から最後までストーリー展開知らないアニメを見るのはすごい久しぶりだったんですが
とても楽しく見てました。

 「結局何にも変わらなかった」って結論もらしくて好きですねー。
かんなちゃんがツボでした。
「京アニってすごいんだなー」って今更ながら思った次第。

今期
・RDG(レッドデータガール)
 岸田メル挿絵版の小説を購入から見てますが面白くなってきました。
小説見てると分かるけどしかし結構はしょってるなー。
今後は未読ゾーンに入るのでわくわくしながら視聴する事にします。

 しかし岸田メルは今やアトリエシリーズも原画担当なんですね。全然知らなかった。
あと「花咲くいろは」については何にも知らないまま勝手に釣られてた事がwikipedia見てたら判明しましたw。
琴線に触れる絵師さんっているんだなぁ、やはり。

・やはり俺の青春ラブコメは間違っている
 最初に先生に怒られる恒例のくだりがいつもツボです。
しかしこの総武高校ってモデル市立稲毛ですよね?
原作読んでてもそうなんだがたまに見覚えある所が出てくるとニヤリとしてしまう。

 あと今期見てる中ではOP曲の「ユキトキ」が一番な気がします。

・デート・ア・ライブ
 「戦争」に「デート」というルビを振るような設定を考えた原作者が偉いw。
キャラも立ちすぎる程立ってますしw。

 これは原作読んでみようかなーって思わせる力がありますね。
そしてよしのはマジ可愛い。


 こんな感じでしょうか。
問題は今月の大相撲中継とかぶらないかどうかだw。
今期は1局しか担当してない番組とかあったりするので。

 次回は佐渡の話に戻ります。
ではではー。

P.S.
 最後に。前座にいれようかと考えたけど趣味全開過ぎるので追伸扱いに(^^ゞ。

 「めうめうぺったんたん」がユビートに入りましたが同時に入った
「とってもとっても、ありがとう。」が音ゲーとしては微妙ですがいい曲すぎる。
日向美ビタースイーツでアルバム化しないかなー。
posted by しまりん at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

佐渡一周サイクリングの旅、始まる。

 5月場所を対象としたチキチキレース5/12まで受付中ですよー。
http://shimarin091.seesaa.net/article/358173383.html
(ここまで宣伝)

 憲法記念日でもあるわけですが。個人的な意見としては昨今の96条変更云々という話については反対です。

 安倍首相の意見として「3分の1を少し超える国会議員が反対すれば、改正できないのはおかしい」
とか言っていますが、前回の選挙での自民党の得票率27%ですよ。
この上、発議要件を緩めるとか「やりたい放題やりますよー」って言ってるようにしか見えない。

 実際「憲法は国家権力を縛る」という立憲主義の基本をないがしろにするような改憲案は
まさに「やりたい放題」なんだと思う。

 真面目な話はこの辺にしておいて。
何故か実家では読売(改憲派)と朝日(護憲派)を購読するとかいう
謎な状況なのでちょっとあてられてしまいました(汗)。


 本題。
先日佐渡に行ってきました。何から話せばいいのかよく分からないけどこの地図を見て頂きましょうか。
新潟県道45号線です。wikipediaさんによると167.2km(県道としては日本最長)だそうです。
新潟県道45号_佐渡一周線_167.2km.JPG
 これを伊豆大島も一周したうみゃさん(仮名)とレンタサイクルで回ろうと思ったのでした。
道に関する事前資料としては佐渡を一周する自転車大会、「佐渡ロングライド」が参考になるでしょうか。
公式HP(http://www.sado-longride.com/)よりの道程です↓。

スポニチ佐渡ロングライド.JPG
 起点とかルートとか我々と違うところもありますが、まあこんな感じ。
「総行程210km」「高低差100m超」ってとこだけ分かっていただければよいかと。

 スケジュールを調整した結果、
「27日の夜の深夜バスで新潟へ」
「28日の朝に自転車借りて昼に佐渡へ出航」
「29日には帰ってきたい」
 「〜したい」という希望を盛り込んだ、なんともざっくばらんな計画立案。
しまりんさんこの時点で本当はいつ帰ることになるのか分かってませんw。


 そんなわけで27日23時あたりから東京→新宿乗換えで一路新潟へ。
途中暑すぎる寒すぎるだの空気枕が硬いだの文句を言いながらそこそこ寝ながら新潟着。

 自転車は結構良さ気なロード(だと思う)を営業時間外に借りられたので僥倖。
ここで3時間が浮いたのがどこまで助かったことか。

 さて、4kmほど走りつつ新潟港へ。帰りの時間を確認しつつ乗船。
いつ乗っても船というか海原に出るってのは気分がはしゃぎます。

 そして見るは佐渡島。
二人してちょっと呆然としましたよ。「雪山・・・」。
知らなかったんですけど1000m級の山とかあるんですね。

 厳然とした威容に圧倒されつつも両津港へ入港。
あの接岸して前面のハッチ(?要するに接岸部分)が開く瞬間って気持ち高鳴りますね。
「アムロいっきまーす」の気分が少し分かったw。

 色んな不安と期待を同居させつつ次回佐渡サイクリング、始まります。
ではではー。
posted by しまりん at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。