2014年06月23日

【大相撲】NEWフェイスでチキチキレース(2014年夏場所)結果発表

 御無沙汰してます。
無事メンテナンスは終了した模様、何が変わったのか分かりませんが(^^ゞ。


 都議会でのセクハラ発言が問題とされてます。
いつも思うのだがどーしてセクハラだけが特別扱いなんだろ。

 根絶すべきはセクハラではなくハラスメント(嫌がらせ)の方なのではないかと。
ハラスメントにだって貴賤はないと思うのですよ。

 質問者に対し「そんなこと言う前に髪生やせよ!」
「底が沈んでしまうから痩せろよ!」
とか言われたってここまで問題にはならなかった気がしません?

 レッテル貼って安心する心理みたいなものもあるんでしょうか。
別にセクハラした人を擁護するわけでは決してありませんが、
なんか「ハラスメント差別」みたいなものを感じてしまいます。


 さて本題。

先日の夏場所のチキチキレースの発表です。
問いの発表ページはこちら

 この2問でした。括弧はオッズとなります。
例によって感想含め答え合わせ。

Q1 今場所3横綱の成績でトップは誰でしょう。
 A.白鵬(1.50)/B.日馬富士(6.00)/C.鶴竜(6.00)
 (同星の場合、優勝した力士を優先します)
 (優勝せず同星の場合は優勝回数逆序列(鶴竜>日馬富士>白鵬))とします。

A1 A.白鵬
 結局本気出した白鵬は強かった。豪栄道に不覚を取ったものの14勝1敗。
今場所は当たったあとニュートラルの体勢になることが目立った気がしますが
お互い五分なら白鵬優位なんだよね。

 なお、各横綱の関脇以下に負けた力士をあげていくと
白鵬・・・豪栄道
日馬富士・・・嘉風/豊ノ島
鶴竜・・・遠藤/千代鳳/栃煌山

 勢いあるところにコロっといってる感が強いなー。特に下二人。
今後は横綱戦勝利が現実味のある目標となりそうです。

※なお金星あげると年収24万円上がるらしい。なにこのボーナス。
※ちなみに懸賞金は1本5.5万円。20本懸かってたら100万以上貰えるというスゲー仕組み。

 しまりんさん的には敢えて遠藤は先場所(春場所)で鶴竜に負けておいて
今場所金星を頂こうとした疑惑が浮上中w。


Q2 新小結嘉風、千代鳳。6勝以上するのは何人?
 D.2人(5.76)/E.1人(2.06)/F.なし(2.94)

A2 E.1人
 新三役は合わせて11勝。個人的には及第点。
共に横綱撃破と頑張りました。嘉風は不戦勝1はあるにせよ6勝。
力強い相撲を取るようになった気がします。上位に定着するかなぁ。

 しかし関脇以上の上位が厚過ぎる。
上7人に1発以上いれないとまず勝ち越せないからなー。
琴奨菊が穴でしょうか。 


Q3 関脇豪栄道は10勝以上するでしょうか。
 G.する(3.00)/H.しない(1.50)

A3 H.しない
 安定の8勝7敗。もうこの辺の星勘定も含めて大関の貫禄と言っていいw。
来場所は連続関脇14場所目。この記録にはいつピリオドが打たれるのか。


 んなわけで結果。
CA−E−H(4.6倍)
 超順当な結果となりました。

しまりん⇒ボッシュート
飛鳥川雄輝さん⇒ボッシュート
L♪さん⇒ボッシュート
Kさん⇒ボッシュート
山崎さん⇒ボッシュート

 まさかの全員ハズレ。逆の意味で波乱となりました。

 過去6場所の結果になります。
 2013年  2014年    
 07月場所09月場所11月場所01月場所03月場所05月場所合計2014計
飛鳥川雄輝さん00003020003020030200
L♪さん572063000900000210209000
しまりん03150450000076500
Kさん000000
山崎さん0000000
いんきょさん000

 去年の5月もほとんど当たってないため当然ですが前回と変わりなし。
2014年も前半戦が終了。後半はどうなることやらです。


 ではではー。


posted by しまりん at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月13日

さくさくさくっと。

 先日妙に学問的な話で盛り上がりまして。
「鎌倉幕府がいつ作られたかって今1192じゃないんでしょ?」
あたりからの流れでした。
「円周率は今3.15なんだって」

 ↓この記事に釣られクマーなこと判明。調べてたら釣られる人多数で衝撃。
「10桁で終了」 円周率ついに割り切れる

 虚構新聞はマジお気をつけください。

 余談ですが円周率は3.14よりアルキメデスにならって「22/7」にするべきだと思うんですよ。
分数に小学生のうちに慣れ親しむって大事。

 もしくは、3.14×nの計算って間違えやすいから
「3.14の九九」みたいなのを覚えさせるないし試験用紙に書いておくべきだと思う。
「3.14、6.28、9.42・・・」みたいなの。

 これあればケアレスミス減ると思うんだよなあ。。。


 それはともかく。本題。
seesaaさん(このブログのサービス元)からこんな記事出てたよ。

〜〜
下記期間にメンテナンスを実施いたします。
■ 期間
2014年 6月 9日(月)16時 から 6月19日(木)16時 までを予定
*メンテナンス終了時刻は、作業状況によって前後する場合がございます。
■ 範囲
・Seesaaブログへの記事投稿など操作全般
〜〜

 マジか。
ここまで長期って初めてだ。

 んなわけでこの期間は投稿控えておきます。多分。
この記事もいつ切れるか分からないので短文にしておきます。
チキチキはローカルでまとめておくとしますよ。

 んな感じで告知でした。
ではでは。
posted by しまりん at 03:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月09日

PROJECT DIVAやってました。

 御無沙汰しております。

 家帰って艦これしかしてませんレベルの廃人となっております。
むしろ「寝てる時間も艦を休ませている時間だから艦これやってる時間」とか言いかねないレベル。
アニメとかも見てますよ。艦を休まs(略)。

 アニメで思い出しましたがニセコイが相撲ど同時に終了して動揺。
20話完結ってキリがいいのかどうなのか。(普通1クールは12〜13話)
別に切られたわけではないですよね?話がモヤモヤなのはしょうがないが。

 話変わりますがNHK杯囲碁トーナメントも見てるんだけどすげー眠くなりません?
あの昼食後の午睡の時間に見続けられる精神力を持っている人を自分は尊敬する。
むしろ録画で見ても眠くなるんですけど。

 逆に碁のこと知らないと考えないから眠くならないのかもしれない。


 本題。
3末あたりから初音ミクさんの音ゲーProject DIVA F2nd(以下F2)やってました。
その後はProject DIVA 2nd(以下2nd)

 紛らわしすぎます。この系統の作品の時系列はこう↓だと思う。
アーケードとか別系統作品もあるけどとりあえず気にしない方向で。

 Project DIVA→PSP
☆Project DIVA 2nd(2nd)→PSP
○Project DIVA extend→PSP
○Project DIVA F→PSP VITA/PS3
☆Project DIVA F 2nd(F2)→PSP VITA/PS3
(☆:今回やったソフト/○:以前やってたソフト)

 それぞれ感想を

●F2
 使いまわし多すぎだろw。半分くらい既存曲なんではなかろうか。
あとで2ndをやってその意を強くした。
SEGAはこういう「少ない労力で最大利益」みたいなのを追求するところのような気はしますが。

 そもそも有志の曲をソフト化しているので発表曲が少なくなっているという潮流があるのかなーとは思う。
ボーカロイド自体も多様化してますし。
作品発表側はどうなってるのかしら。

 その割にはこのあいだカラオケ行ったら数万単位でボーカロイド曲があって吹いた。
受け手側も作り手側も細分化しているようなところはあるのでしょうね。

 難易度は最高峰はいくらか下がった、と思う。自分が全部クリアできたもん。あくまで自分目線。
それでもボリュームゾーンというか平均難度はあがっているかと。
とりあえずextreme入ってからが本番。

 曲でいうと「カゲロウデイズ」のチャンスタイムが全くできる気がしないのはどういうことか。
ボタン○と×だけなのにねー。誰かやり方教えてください。

 モジュールは「マジカルミライ」と「アバンガード」が良すぎるんだよー。
でいうところの6個目と1個目。
3個目のヴィンテージドレスも好きですが既存だったので外しました。

p.s.知っている人向け
 ところでスタジオでガードがやや甘いポーズがあるんですけど仕様でいいんですよね。
見えないようにはされているけど設定はされているというのは芸が細かいというかなんつーか。

●2nd
 ここまではあくまでゲームではなくファンディスクっぽい扱いだったんだなーとか思った。

 基本的にクリアするには「何個ボタンを押すのに成功したか」なのに
記録されるのは参考にならないハイスコア。

 パーフェクトを出したかどうかも曲選択画面からは分からないってのは不親切設計極まっているのかと。
あと作曲者が偏ってるのは黎明期だというのもあったんですかね。この辺は分からないけど。
今は裾野が広がりすぎているって事なのかもしれない。

 好きな曲の「promise」はフルコンしました。俺チョー頑張った。

 ところで前々から薄々気付いてはいましたが自分の耳について解読能力が皆無。
クローバー・クラブで「beautiful love」を「雪女」と聞いていたことに気付いたときは衝撃を受けた。

 これはpspとかps3とか関係なくしまりんさんスペックの問題。
むしろ病院に行くべきか。それともNOVAか。英語脳にしてくるのか。

 でもミクさんって英語喋れる仕様なの?
発音記号でいうところの「ae」音とか「∧」音とか喋れるんでしょうか。
むしろ日本語リスニングが出来てないのかなー。

 深刻な疑問を感じつつそんな感じで。


 ではではー。
posted by しまりん at 04:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日

大相撲雑感(2014年夏場所)

 ラグビーはW杯出場決定。
ここまでは規定路線とはいえ喜ばしいことです。
そして本番で目指せリーグ3位!(5チーム中)

 ここで「目指せ決勝トーナメント進出」とか言えないところが辛いところではあります。
応援しがいという意味ではサッカーの方があるのかなぁ。
2019年日本開催W杯にむけて実績を作って欲しい。


 さて本題。大相撲感想。
千秋楽に国技館にも行ってきましたのでその話も交えつつ。

【国技館】
・遠藤
 マジ人気すごいな。お姫様抱っこ顔ハメパネルがあったりして動揺。
ミニ写真展がやってましたが顔ハメ部分に大砂嵐のがあって衝撃、これはヒドイw。

 売店でもグッズが大量。
売店の方が「今期から日本酒を取り揃えたんですよー」などなど話していましたが
瓶に書いてある銘が「白鵬」「鶴竜」「遠藤」の3種。おい日馬富士どこ行ったw。

・琴欧洲
 親方になって結構館内をうろついていました。サインとか気さくに書いてくれているようでどこでも大人気。
背が高いから目立つのなんの。相撲取って無い方が人気ある気がする。
 なお振分親方(元高見盛)が割を食って寂しそうにしてたという噂。(どすこいFM談)

・たこ焼き
 前回食べられなかったので全勝たこ焼き(15個)を食べましたよ。消費税upして高くなってましたが
それでも高コスパ(国技館比)。
しかし一人15個は多かった。全勝の難しさを知ったw。

【場所感想】
 例によってチキチキ対象になっている横綱/小結/豪栄道については後日。

・稀勢の里
 13勝は立派だと思うがなあ。
個人的には白鵬に負けた取組が印象悪すぎる。
2回突っかけて3回目も突っかかりかけて退いたところで立たれて何も出来ないってのは
「アレは無いわー」って思わずTVで叫んでしまった。

 来場所優勝すれば横綱でもいいと思うけどなあ。
先に上がった2人よりはよっぽど安定感ある気がする。

・琴奨菊
 先場所の存在感はカケラも無く5−10。
初日と遠藤戦くらいじゃないのいい相撲は。
来場所大関に留まれるかは黄信号どころか赤信号な感はあります。

・栃煌山
 この人は何で強いかイマイチ分からないんだけど引いたりはたいたりというのはあまりないので印象がイイ。
2桁乗せて豪栄道を差し置いて大関に行けるか。

・その他上位
 みんな見せ所はあって基本的に上位に一発以上はいれているものの基本的には負け越し。
そんな中の安美錦(10−5)はベテランの味どころの騒ぎではない。碧山(8−7)と共に久々の三役復帰ですかね。
三賞あげてもいいと思ったが引き、変化に頼っていたのが印象悪かったかなあ。

・佐田の海
 新入幕三賞受賞。
途中3日連続外掛けとかあったので技能賞間違いなしと思ったのだがそういうものでもないのかなあ。
足技をよくやる時天空との取組での外掛けを見てると今後も見てたい力士。
 ただあまり足に頼っている力士は大成しない印象はあるんだよねー。

・逸ノ城
 入門3場所目で新十両初優勝。物理的にも大型新人あらわる。なんだ183kgって。
一瞬マゲを結ってないから遠藤と勘違いしてしまった。そういえば今場所から遠藤は結えてますね。

・栃ノ心
 2場所連続幕下優勝ってできるんですねw。超チートっぷりを発揮。相手だって当たりたくないよw。
把瑠都も大関にさえなってなければこんなことやってくれてたのかなぁと寂しく思う。

 ちなみに先場所逸ノ城が6−1だったので「よもや!」とか思いましたが違いましたw。


【その他】
・千葉県幕内全滅
 今場所舛ノ山が大負けして十両上位の旭日松が負け越したため
名古屋場所からは千葉県出身力士が消える事が確実、残念。
手で調べたため精度はやや怪しいが若荒雄〜舛の山〜旭日松と続けて3年半の記録らしい。
関取までいくと〜春日錦〜闘牙と遡れるはずなので10年以上続いているとは思う(継続中)。

 その話とちょっと絡むんですが十両土俵入りで若荒雄の応援してたらお母様がお隣の席で。
そこまでは偶然が過ぎるよねーで済むんですけど、この日負けると幕下陥落ほぼ確実じゃないですか。
気付いた瞬間ヤバイと思いました。正直「頼むから勝ってくれ」と。これほど真摯に祈ったことも余りない。

 ・・・負けやがったー。
ニート(とはやや違うが)になった瞬間を目にする親御さんの気持ちを想像すらできないんですけど。
何この親不孝。いたたまれない気持ちでいっぱいです。

 という一幕はありましたが、今回見た席は前も後ろも気にしなくてよくて
そこそこ角度がいいという絶好のポジションでした。
C席3800円ですって。

 友人の話を聞いててナルホドと思いましたが相撲=10000円とかではないですよ。
当日券は2200円ですし。何かありましたら是非お声かけください。


 ではではー。
posted by しまりん at 10:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。