2015年02月26日

関東JR完乗報告(前編)

 前回書いたように艦これやめたらちょっとだけ余裕がでてきました。
仕事は仕事で忙しいんですが。

 んなわけで積んであった「けいおん!放課後ライブ」やってます。
NORMAL埋めはしましたがHARDムズイ。
ドラムの律っちゃんでリズムがよく分からないとかやめていただきたいorz。
全曲全キャラAランククリアを目指してますがどこまでいけることやら。


 本題。
年末に色々電車乗ってきました。その感想でも。

 詳しい目標はこちら↓。全線乗ってきたよ。

 mixiに全部つぶやいていたので振り返るのは簡単だったw。

★1日目。2014/11/22
 神奈川県盲腸線ツアー。休日おでかけパス使って行ってきました。

・鶴見線全線
 鶴見線の図。大体こんな感じ。

鶴見〜┬〜〜〜〜┬〜〜扇町
   海芝浦   大川

 完全に京浜工業地域を走る路線なんですが、特色ありすぎで困る。
海芝浦駅はほぼ私有地でして、関係者以外外に出られないという凄い仕様。
 駅からの海は非常に綺麗でした。かもめさんもいたよ。。。

 大川駅は土休日の時刻表↓がヤバイ。これ川崎市にある駅ですからね。
1日3本ですって。この日はこれを乗れればいいくらいの勢いだったからなw。

・南部支線(尻手〜浜川崎)
・横須賀線(逗子〜久里浜)
 久里浜では時間があったのでご飯でも食べようと思ったのだが何も無かった。。。さすが盲腸線だなー。

 この後神奈川在住の友人の家〜実家と切符はフルに使わせていただきました。

★2日目。2014/12/13
 色々と。北関東東部戦線。この日は18きっぷでした。

・鹿島線(鹿島神宮〜鹿島サッカースタジアム)
 始発から成田線〜鹿島線。そのまま鹿島臨海鉄道へ。
佐原駅で0番線乗り換えを危うく間違えそうになったのは内緒だ(^^ゞ。

 鹿島サッカースタジアム駅は止まりませんが18きっぷはそこまで有効なので
鹿島臨海鉄道ではスタジアム〜水戸の切符をいただきました。

 しかし話には聞いていたがガールズパンツァーすげーな的車内であった。

・水郡線(水戸〜安積永盛)
 水郡線って方角無視すれば↓のような路線になってるんですがここで大チョンボ。

水戸〜┬〜〜〜〜(略)〜〜安積永盛〜郡山
   常陸太田

水戸〜常陸太田〜郡山を検索した結果がこちら。
水戸〜(常磐線)〜いわき〜(磐越東線)〜〜郡山

 水郡線使って郡山に行ってないじゃん!行く前に気づいてよかった。
 後日の事考えると磐越東線に乗ったこと無かったしそっちに乗ってた方が面白かったんですが、
この日は常陸太田に寄らずに安積永盛まで行くことに。

・烏山線全線
 この企画をやるまで気づかなかった路線その1。
蓄電池で動く新型車両も導入していたようですがめぐりあえませんでした、残念。

・日光線(鹿沼〜日光)
 さすがは世界遺産になるところは駅の字体や看板からして違ってました。
完全にとっぷり日も暮れてましたので風景は見られませんでしたが。

 しかし自転車で来た(※)ところに改めて電車で来るというのもなんか感慨深いw。

※東武線のスタンプラリーやる時に宇都宮のレンタサイクルで来ましたよ。
 話変わりますがいろは坂は歩いてでも自転車でも登れるらしいですよ(フラグ)。


 なんかこの調子で書き続けてるとすごいことになりそうなのでこの辺で一旦締めます(^^ゞ。
ではでは。


posted by しまりん at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月20日

伊豆急全線ウオーク

 艦これ辞めましたー!
この2週間イベントがあったりふわふわしたりグルグルしたり色々あったんですが。
結論としてはスッパリ辞める方針で。

 これで積みゲー消化に踏み出せる・・・気がする。
思い出話はまたいずれ。


 本題。
昨年末、伊豆急全線ウオークという我ながらアホな企画に参加してきました。

 9月〜翌年5月までやってて今年で11回目らしい。
要するに夏が終わって少しでも人を呼びたいって事なのかしら。
 HP見る限り最低でも参加者のべ参加数9000人はいるようなので
数千万円単位の金が動いてるとは思う。

 一昨年だったか3年前だったかあたりにチラシを見つけて1回くらいやってみるかーとは思っていたんですが
ついに今回やってきました。主催者によると総距離80km(伊東〜伊豆急下田)。

 ルール。
@スタート駅で入場券を買います。
A歩きます。
Bゴール駅で入場券にスタンプを押してもらって記念品をもらいます。
Cそこは次の区間のスタート駅です。続けたい場合は@へ戻る。
 全13区間。無人駅が2つあるためスタートゴール合わせて16駅間。
 基本8時から17時。
駅員さんにスタンプ押してもらえればいいのでそれより遅れても休日なら大丈夫じゃないかな。

 ここからは思った事をただ書いていきます。

・疲れた。
 当たり前です。2日でやったんですけど9時間で40km。
昼食食べて8時間40kmだったら時速5kmを延々とですよ先生。
時間制限はかなりシビアです。

・坂多い。
 千葉県住んでると九十九里浜とかいう名前上は400kmもあろうかという
遠浅の海岸線があったりして「海の近くは平坦」みたいな固定観念を自分は持ってるんですが。

 あくまで固定観念です、はい。そんなんでリアス式海岸とかどうやってできるんだw。
 ちなみにこのウオーキング最高地点290mですって。
なお千葉県の最高地点408mです。もう標高300mなんて酸素が薄くて呼吸困難クラス。(いや冗談だからね)

・みかん畑農家さん尊敬。
 坂が多いにも通じるんですけど、みかん畑は本当に急斜面にあるんですよ。
多分和歌山愛媛もそうなんだろうけど、よくもまあこんなところを毎日往復して世話してるなあと。
しまりんさんは1日で膝を痛めた模様・・・。

 ところで無人店舗にみかんが無造作に詰まれてたわけですが、
7個くらいあって100円。輸送料と中間業者省くとこんなに安くなるの?

・車はずるい。
 そもそも伊東〜伊豆急下田ってグーグルマップとかで調べると50kmくらいなんですけど、
ウオーキングルート80km。トンネルとか色々通れるのってやっぱりずるいですよー。

 ただ、このウオーキングはこのウオーキングで「絶対事故してくれるなよ!」みたいな
意見を感じられるようなルートを通ってまして。
地図の中に「砂浜を歩く」はさすがにやりすぎだと思いましたw。

 でも「180度以上海岸線」みたいな場所もあったし、景観に関しては色々考えてるんだろうね。
今の時期、河津桜もきれいだと思うのでたまたま伊豆に行く用事があったら1区間だけでも参加してみるのはどうでしょうか。


・その他切符や行程など。
 結構考えました。
この旅をする人用向けと言っても過言ではない切符↓。
「南伊豆フリーきっぷ」(都区内往復+伊豆急フリーきっぷ2日分 6160円)

 これを軸に考えてたんですが、面倒なのが宿。
何せ1日目どこで旅が終わるか不明。「行ける所まで行く!」の精神だったからなあ。

 そんなわけで12月初旬こんな告知をmixiでつぶやいてみました。↓
「【ゆるぼ】この冬、伊豆急行伊東〜下田間を一泊二日野宿付でウオーキングする方。」

 当たり前だけど来るわけねぇwww。
万一来たら寝袋持って海岸線で寝るのもやむなしと思っていたがw。

 結局「最寄駅から4時間半、宿泊料タダ」の自宅に決定w。
2日連続始発で伊豆に向かう人もあまりいないと思う。

 そんなわけできっぷ的にはこのような動きに。
1日目:自宅⇒(18きっぷ)⇒伊東
    ⇒(徒歩)⇒伊豆稲取
    ⇒(南伊豆フリーきっぷ)⇒伊東
    ⇒(18きっぷ)⇒自宅
2日目:自宅⇒(南伊豆フリーきっぷ往路)⇒伊豆稲取
    ⇒(徒歩)⇒伊豆急下田
    ⇒(南伊豆フリーきっぷ復路)⇒自宅

 まさかのフリー部分を往路より先に使用するアクロバテイック。
ルール違反じゃないと思うんだが。

 ちなみにこの旅、3日目仙台行きに続きます。

 ではでは。

P.S. ちなみに伊豆急行の列車なんですが左右対称じゃないのね。
海側はボックス席なんだけど山側はロングシート。「海を楽しんでください」と言わんばかりで好感が持てます。
posted by しまりん at 02:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

2014年秋アニメ感想&2015年冬アニメ1stインプレッション(後編)

 我ながら前後編にしないでタイトル分ければいいかなーと思わなくないんですけど
タイトル分けると中途半端さが消えてしまってまた間が空きそうなので(^^ゞ。 

 そういえば先日銀行さんから利子がいくらですよーって通知が来ました。
3年定期0.03%かよ。10年定期で年1%いかないんだっけか。
もっととしこちゃんをください。利子ちゃん大きくなってください。

 過去に書いたような気もしますが自分が読んだドラえもんの中で
「お金を10年銀行預けとくと2倍になるから100年経てば1024倍だ!
 タイムマシンで100年後に行って1024倍になったお年玉を取ってこよう!」
みたいな話がありました。あったんだよ。。。いや何も言うまいw。


 本題。
今回は1stインプレッションの方。1stと言えるほどには溜まってます。全部2話までは見た!
今期は4+2作品。感想のほうもサクサクいきますか。

・アイドルマスター シンデレラガールズ
 今期のしまりん的スマホゲー枠。
アイマスって最初のゲーセンにあったやつしか知らないのでもちろんこれも分からないんですが
分からないなりに楽しく観てます。

 凜の瞳の色がほんと好き。
ああいうクールな性格にほんとマッチしてると思います。


・冴えない彼女の育て方
 原作はアニメ化決まってから読み始めました。
深崎暮人さんの絵が好きなんだが作品を持っていなかったことに気づいたというのもある。(※)

 作者がアニメ側に色々介入しているようですがいい方向に作用してるんじゃないかなー。
加藤さんの「冴えない」っぷりが作者の意図したとおりにうまく出てる気がする。

 しかし着地のさせ方がよく分からないのよねー。それも含めて楽しみにみてます。

※ 入間人間の「クロクロクロック n/6」はイラストが深崎暮人でかつ1巻は読んで面白そうだったんですが
 年に1回出ない上に群像劇という読者の記憶を試す展開のため完結してから読むことに決定w。


・銃皇無尽のファフニール
 原作は梱枝りこ(こりえりこ)さんのイラストが好きで最初から購入してます。

 いや分かってはいましたが想像以上に際どくありませんか?
頭身は違いますがセーラームーンと同じ臭いをかいだ気がします。

 これは誰が好きとかあんまりないなー。フィリルがお気に入りではありますが。
ラブだーとかはなんか違う。うまく言えないんだけど。


・ログ・ホライズン(継続)⇒前回書いたので略

・艦これ
 ニコニコの方で1週間遅れで観てます。コメントはオフで。

 ゲームをやってる人間からの意見ですが本当に別物過ぎて凄い。
しまりんさんの記憶力の問題でないと信じたいがキャラの同定ができない。

 頭のなか見られないから分からないけど、しまりんさんの頭の中
「アニメの吹雪」と「ゲームの吹雪」は多分別フォルダで管理されてると思います。

 個人的には榛名さんがキャラ崩壊しててショックである。
あのノリに付いて行かない人だと思っていたのにw。

 轟沈事件は色々言われてますがやるならあのタイミングしかないかなーとは思う。
全体見ての位置づけが分からんので最後にコメントしようかなと。

 翔鶴さんが凜としててそこは○w。次回(5話)がどうなってるのか知りませんが。


・ラブライブ(再)
 なんか再放送するというので見てます。ようやく名前が少しづつ分かりましたw。
しかしこれ1期で基本的に完結してない?2期とかどう繋げるんだろうとか変なことは思ったり。

 何年後かにはこの手のアニメはアイマスになるんだなーとか思うとちょっと感慨深いです。
本当にその系列を辿っているのかは分かりませんが。


 そんな感じで。のんびり観ていこうと思ってます。
ではではー。
posted by しまりん at 03:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

2014年秋アニメ感想&2015年冬アニメ1stインプレッション(前編)

 先週はなんかアホのように忙しくて何もできませんでした。

 もうタイトルも酷いしねー。しばらくブログ休業しようかやや真剣に検討中。
そんなことやると絶対戻ってこない自信があるのでやりたくないですが(笑・・・えるといいな)

 そこそこ書きたいことはあるんだけどまとまってないんだよね。
説明用になってないというか。このデータはここだよみたいな。

 書きやすいのが感想なもんでデータが必要な記事よりも
そっちが優先されるという事情はあります(^^ゞ。


本題。
 そんなこんだでもう2月に突入してますが昨年終わったアニメ感想と今年から始まる番組の感想でも。
分からない方は置き去りですみません。(って言えるから書きやすいというのもあるのでしょう)

 まずは去年分から。
・ソードアートオンライン(2期)
 キナ臭い話は夏パートで終わってましたのですんなり観てました。
 原作読んでますし基本原作を推す自分ですが、今回ばっかりは最後改変してもよくない?

 3期ないなら別に後腐れもなくハッピーエンドになると思うのだが、
ユウキが治っちゃうと他の人の病気が治るくだりが不自然になっちゃうのかなー。

 でもアスナとユウキがずっと仲良いままでいてほしかったなって。

・ガールフレンド(仮)
 これが一番何も考えずに見れました。
キャラの名前すら覚えなくてもいいってスゲーよ。
もう「この子は生徒会の子」「新体操部の子」とか符号つけていくだけで大丈夫w。

 そして同じ学校にいるけど各話ごとの繋がりはほとんどなく1話完結。
個人的には好きでした。スマホの通信料が定額だったらやってたかもしれない。

 バンドボーカルの風町さんと放送部コンビの櫻井さん知ちゃんが好きでしたね。
マイク好きなのか自分。

 ここで名前を出すだけでも全部調べないと分からないレベルで名前を覚えてないw。
しかも名前間違って覚えていた人までいて動揺。
アニメのサイトで全員分キャラ名と絵は出しておいて欲しい(無茶言うな・・・かなやっぱり)。

 あとクロエ・ルメール役だった丹下桜さんがヤバイ仕事してました。
番組提供テロップとCMのキャラ音声をスキップできずに全部聴いていたさ!
「お待たせーしましたよー?」悶える。

 なお、このOPが今期一番好きでした。CD発売しないのかよ!
DVD特典はさすがに・・・。

・天城ブリリアントパーク
 京都アニメーションがやってると聞いて原作まで買ってしまいましたが、
相変わらず「原作を踏襲しているだけはしているなー」程度の部分だけ残して大改編。

 後から読んだというのもありますが個人的にはこれは良かったんじゃないかな。
ラスト(2話)の展開は原作に無いものだったけど感動させられましたし。
作者がどう思うのかは分かりませんが。

 薄幸のお姫様が好きでしたね。
健気な人ってほんとうに破壊力大きいです。

・ログ・ホライズン(2期)(〜継続中)
 「供贄の黄金」と「夜明けの迷い子」の二本立て。
パーティー立て直す回がやっぱり凄みを感じました。

 概略だけ話すと
 全滅後心が折れたパーティーに対し
ただ想いの丈をぶつけてるだけのハズなのに
それをもって心を、パーティーが立ち直ることを視聴者に納得させないといけないシーン。

 地味だとは思うんだけど「あーアニメって凄いな」って素直に思った。

 しかし原作読んでる時も感じましたがミノリちゃんが出てこないとこの作品寂しいです(^^ゞ。

・大図書館の羊飼い
 あれこういうお話なんでしたっけ?
原作ゲームやってませんが小説(多分未完)読んでシナリオ途中まで追えてたつもりでいたんですが。

 ゲーム的にミナフェス以降ももっと続くんですよね??
なんか非常に違和感が残るエンドだった気が。。。

 個人的には黒歴史っぽいんだけど原作ファンの方はどう思うんだろう。


 長く書きすぎた!思いの丈をつづりすぎるとこうなります(^^ゞ。
一旦この辺であげます。続きはまたすぐ。
posted by しまりん at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 見た読んだ行ってきた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。