2015年03月04日

【大相撲】2015年春場所チキチキ企画案

 やっと初場所見終わりました。
「なるほど白鵬が文句言いたかった一番はあれか」とか
「照ノ富士はがっぷり四つだと攻め手がないのかなぁ」とか色々思いましたが

・宝富士頑張ったのにーーー(T_T)
・日馬富士の立会いが早送りに見える。
・豊ノ島の二本入ったときの安定感は異常。

 の3本でしまりんの感想はフィニッシュとします。
宝富士は今一番応援したい日本人力士ですね。ほんと存在感が増してきた。


 で、春場所次の日曜からかよ。1週間勘違いしてました。
突貫工事でこんなチキチキのネタを考えました。

 オッズはともかくこれでいこうかと思います。

・日モ対抗3番勝負。
    モンゴル    日本
 関脇:照ノ富士   隠岐の海
 小結:玉鷲      妙技龍
 前筆:逸ノ城    栃煌山
Q1 関脇同士、小結同士、前頭筆頭同士での3戦。
 日本とモンゴルの団体戦と見立ててどちらが勝つでしょう。

Q2 この6人で誰が一番勝ち星が多いでしょう。

 なんだかんだ言って優勝争いを気にしないならこのあたりが一番面白いと思う。
Q1のオッズは2倍にします。
Q2は微妙。玉鷲と隠岐の海はデータがないのと古すぎて当てにならないので6倍以下になると予想。
  他はちょっと過去数場所漁ってみます。


 色々やっつけで申し訳ない&前場所の総括もしてませんがしばしお待ちください<m(__)m>。

 ではでは。


posted by しまりん at 03:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 大相撲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。